用語集

焼き土下座(やきどげざ)

焼き土下座(やきどげざ)
IMAGE

意味

“焼き土下座”とは熱せられた鉄板の上で土下座をすること。

マンガ『賭博黙示録カイジ』で、帝愛グループ会長の兵藤和尊が発案した謝罪方法で、焼けた鉄板の上で10秒以上、手と足と額を地に付けた土下座を行う。謝罪の意があるならば、例え焼けた鉄板の上でも土下座できるはずという会長の少し暴力的な思想に基づいている。

また、実際に焼き土下座をしなくても、炎が燃え盛る地面の中に倒れ伏したり、それに似たような状況になると大抵焼き土下座の名前が出る。AAでも高いクオリティーで表現されている。

焼き土下座

焼き土下座

4 件

Comment

コメントはまだありません

この記事のタグ

関連用語