用語集

二次元(にじげん)

二次元(にじげん)
用語集テストバナー

意味

二次元空間や平面を示すことから転じて、アニメ絵やそれを伴う創作物を指すネットスラング。略して“二次”と呼ぶことも多い。

実在の人物や世界も画面上に表示されたものは平面であるが、それらは奥行きのある三次元であることから、上記と区別して“三次元”と呼ばれる。

アニメ調の絵が元となったものは全て二次元と称され、3DCGやフィギュアもそれに該当する。キャラクターが描かれている世界そのものも同様であり、アニメ絵のキャラクターが想像できるものであれば、絵が無くても二次元と言えるのである。

二次元好きが高じすぎるとしばしば現実との区別がつかなくなることがあり、好きなキャラクターが一向に画面から出てこないと妄想を抱くようになってしまう。こうならないためにも、二次元との付き合いは日常生活とのバランスを考えて付き合うのがベストといえよう。

なお、元になる作品(一次著作物)を原作にもつ創作物(パロディや論評・研究文、コスプレ、メディアミックス作品など)を指す“二次創作”の二次とは意味合いが全く異なるので注意すること。

2 件
用語集テストバナー

関連用語

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは