用語集

スーパー説教タイム(すーぱーせっきょうたいむ)

スーパー説教タイム(すーぱーせっきょうたいむ)
用語集テストバナー

意味

アニメやネタ画像などで誰かがお説教をする、またはされているシーンのこと。
元ネタは、2009年にニチアサで放送されていた特撮ドラマ『仮面ライダーディケイド』

主人公で仮面ライダーの門矢士は、パラレルワールドを渡り歩き様々な仮面ライダーと対決する。
その戦いの中で学んだことを生かし敵のボスキャラに“お説教”するのが毎回恒例となっており、いつしかファンが“スーパー説教タイム”と名付けて期待するようになった。
“スーパー○○タイム”という言い方は、仮面ライダーと戦隊ヒーロードラマが続けて放送されるニチアサの“スーパーヒーロータイム”とかけている。

このことから転じて、関係のないアニメなどで登場するお説教シーンも“スーパー説教タイム”と呼ばれるようになった。

バラエティ豊かな門矢士の説教

6 件
用語集テストバナー

関連用語

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは