広告をスキップ
numan用語集「ナムジャドル」

ナムジャドル(なむじゃどる)

「ナムジャドル」の意味

「ナムジャドル(남자돌)」(なむじゃどる)とは、韓国語で男性アイドルグループのメンバーを指す用語。韓国の音楽産業で非常に人気があり、特に多くの若い男性アーティストが所属するアイドルグループのメンバーを指すものとなっている。

韓国のアイドルグループはK-pop(韓国ポップ)として広く知られ、彼らは音楽だけでなく、ダンス、ファッション、ビジュアル、アクションなど、多くのエンターテイメント分野で活動している。彼らのファンベースは非常に大きく、国内外で非常に人気がある。

「ナムジャドル(남자돌)」は、次のような特長をもっている。

▼グループデビューについて
通常、韓国の芸能事務所によってオーディションを経て選ばれたメンバーから成るアイドルグループとしてデビューする。これらの事務所は練習生としてのトレーニング期間を提供し、歌唱、ダンス、ラップ、演技、外国語など、多くのスキルを磨かせる。デビュー前にはトレーニング生として数年間の準備期間を過ごすことが一般的である。

▼グループ構成
グループは通常、複数のメンバーから成り立っており、メンバー間の協力と連携が強調される。リーダー、メインボーカル、メインダンサー、ラッパー、視覚的な担当メンバーなど、役割分担があり、メンバー間で均衡が取られている。

▼プロモーション
アルバムリリース、音楽番組への出演、バラエティ番組への出演、広告モデルとしての活動など、幅広いプロモーション活動を行っている。特に韓国では週末の音楽番組に出演し、最新曲のパフォーマンスを披露することが一般的である。

▼グローバルな活躍
多くの韓国のアイドルグループは、韓国内外で成功を収めており、国際的なファンベースを持っている。K-popは世界中で愛され、コンサートやファンミーティングは海外でも行われ、国際的なメディアにも登場している。

▼ファッションとビジュアル
メンバーはしばしばファッションアイコンとして知られ、高級ブランドの洋服やアクセサリーを身に着けている。ビジュアルにも重点が置かれ、整った容姿や髪型、メイクアップが注目される。

▼ファン活動
少なくないファンはファンクラブに加入し、アーティストの活動をサポートする。ファンはCDの購入、ストリーミング、音楽番組の投票、ソーシャルメディアでの応援など、様々な方法でアーティストを支援する。

「ナムジャドル」の由来・語源

「ナムジャ(남자)」は韓国語で「男性」を意味する。この部分は男性アイドルグループのメンバーが男性であることを示している。

「ドル(돌)」は韓国語で「子ども」または「若者」を指す言葉。これは、アイドルグループのメンバーが若い年齢層から選ばれることが多いことを反映している。アイドルは一般的に若い世代から支持を受けるため、彼らは「돌」として表現される。

言葉自体は、韓国の音楽産業と芸能界におけるアイドル文化が発展する中で形成された。アイドルグループのメンバーは若さ、魅力、パフォーマンスの才能などが重要視され、それを強調するために「ナムジャドル(남자돌)」という俗語が生まれた、とされている。

この用語は、アイドル文化が急速に拡大し、国内外で注目を浴びるようになった韓国の音楽産業において、男性アイドルグループのメンバーを指すために一般的に使用されている。

 

「ナムジャドル」の活用例

A「最近、あのグループの新曲を聴いた? 本当にかっこいいよね」
B「うん、聴いた! 振り付けも素晴らしいし、ナムジャドルたちの歌声も最高だよ」

A「あのナムジャドルのコンサートに行きたいな。でもチケットが中々手に入らないよね」
B「確かに、競争が激しいから大変かもしれない。でも行けたら最高だろうね」

A「あのナムジャドルのメンバー、どの人が一番好き?」
B「難しいな、みんな魅力的だけど、私は○○が一番好きかな」

A「あのナムジャドルの新しいアルバム、発売日が楽しみだね。特典がついてくるみたいだから、すぐに予約したい」
B「私も予約しようと思っているんだ。特典の写真カード、どのメンバーが入っているか楽しみだね」

 

ファンダム(ふぁんだむ)

numan用語集

声優、アニメ、舞台、ゲームまで!オタク女子のための推し活応援メディア

電ファミ新着記事

オタ腐★幾星霜