用語集

解釈違い(かいしゃくちがい)

意味

アニメや漫画のキャラクターに対して、見解や行動に対する解釈が違っていること。二次創作であっても創作をする以上、作品には原作に対する個々人独自の解釈が含まれる。この見解の相違を指して、“解釈違い”と称する。

代表的な例としては、キャラAと結ばれるべきはBか、Cか、それとも全員かといったカップリング解釈の違い、キャラクターの性格の解釈の違いなどがある。

そのほか、ファンタジー作品で特定の能力がどのような効果をもたらすか、ゲーム上の技の効果を物語的に表現するとこうなる、などといった世界観や設定に対する解釈の違いもある。

ジャンルによっては、この解釈の違いによって、激しい論戦が起きることがある。続き物の作品の場合、最新話で公式設定が追加され、今までの解釈がすべて白紙になり“公式との解釈違い”に涙することも。

まれに、アニメ化や続編製作で大幅な設定変更が行われた時などに、あまりの解釈の違いから“公式が解釈違い”という矛盾した言葉が飛び交うことがある。

2 件
イケメン編集部の日常コメディーマンガ「毎日が沼!」隔週金曜更新

スタッフいちおし

編集者一覧

小日向ハル
二階堂宗一郎
結城まひろ
佐伯圭介
白鳥雅
用語集 気になる用語をCHECK!!