用語集

先生、バスケがしたいです(せんせい、ばすけがしたいです)

掲載/更新 0
先生、バスケがしたいです(せんせい、ばすけがしたいです)
用語集テストバナー

意味

「先生、バスケがしたいです」(せんせい、ばすけがしたいです)とは、バスケットボールを題材にした井上雄彦による漫画『SLAM DUNK』(スラムダンク)の登場人物・三井寿のセリフ。

名シーンゆえにパロディも多数

中学MVPプレイヤーであり、将来を期待されていたが、膝の負傷で自暴自棄になり荒れていた三井。
不良仲間を引き連れ、体育館で暴れていたところ、恩師・安西先生の登場で様々な思いがこみ上げ、泣き崩れながらこのセリフを口にする。

作中屈指の名シーンだが、そのインパクトゆえに、セリフや表情のパロディも数多く出回っている。
5 件
用語集テストバナー

関連用語

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません