用語集

ステマ(すてま)

意味

“ステルスマーケティング”の略。マーケティング手法の一つ。
消費者に宣伝と気づかれないよう“隠密裏(ステルス)”に宣伝行為を行うこと。

テレビなどで、スポンサーからお金をもらって宣伝を指示されているにも関わらず、さもその商品が自然発生的に流行しているかのように語る。
ほかにも、飲食店の宣伝サイトで、アルバイトにお金を払って、いかに良い店であるかのように店の感想文を書かせるなど。
消費者に気づかせないステマの手法は星の数ほど溢れている。

この言葉を一般的にしたのが2012年におきた“ペニーオークション詐欺事件”である。
タレントや有名ブロガーに広告費を支払い、格安で商品が手に入るかのように宣伝させたが、実際はオークションに参加しても落札できない仕様になっており、手数料だけ騙し取っていた。
ステマはこの年の流行語大賞にノミネートされている。

この事件をきっかけに、ブログ、特にお気に入りの商品について語る記事への信頼が大きく崩れた。
事件直後は記事の真偽に関わらず、アンチファンに「それってステマじゃないの?」とつっこまれることもしばしば。
現在ではもう開き直って、「見えてるステマです! みんな買ってね!」などとメーカーがコメントしたりしている。
見えたらもうステルスマーケティングではない気がするが、そこまで開き直られるといっそ清々しい。

2 件
イケメン編集部の日常コメディーマンガ「毎日が沼!」隔週金曜更新

スタッフいちおし

編集者一覧

小日向ハル
二階堂宗一郎
結城まひろ
佐伯圭介
白鳥雅
用語集 気になる用語をCHECK!!