numan用語集「ゼニガメ顔」

ゼニガメ顔(ぜにがめがお)

「ゼニガメ顔」の意味

「ゼニガメ顔」(ぜにがめがお)とは、Nintendoの人気ゲーム『ポケットモンスター』に登場するポケモン「ゼニガメ」に似たキュートな美人のこと。

「ゼニガメ顔」の由来・語源

語源はそのまま、ポケットモンスターのゼニガメ。
ちょっと離れ気味のつぶらな瞳、主張の少ない小ぶりな鼻、にこっと笑った時に横に広がる唇の薄い口元が、ゼニガメ顔の特徴と言われている。ちょっと気の抜けた愛嬌のある表情がゼニガメみたいでかわいい! と新たな美人顔トレンドとして人気を集めている。

ゼニガメ顔は韓国系美人アイドルを指すことが多い。
よく「ゼニガメ顔美人」として名前が挙げられているのは、Brave Girlsのユジョン、IZ*ONEのキム・チェウォン、女優のハ・ヨンスやハン・ジミンなど。MAMAMOOのソラは、自身の雰囲気がゼニガメに似ていることを逆手にとり、実際に青塗りメイクでゼニガメのコスプレをした写真を公開し、ファンの笑いを誘ったことがある。
ゼニガメ顔と呼ばれているのは、なにも女性アイドルだけではない。SEVENTEENのジョンハンのような男性アイドルも、その愛嬌のある顔立ちから「ゼニガメ顔」と呼ばれと呼ばれている。NU'ESTのJRもゼニガメと呼ばれるひとり。しかし彼の場合はややきりりとした男前顔なのでゼニガメが進化した姿、カメールのほうが似ているのではという声があがっている。

 

「ゼニガメ顔」の活用例

「この間デビューしたアイドル、ゼニガメ顔がかわいい~」
「カメっぽいポケモンに似ててかわいいって、どゆこと?」
「目がくりっとしてて、笑った時の口が大きくでかわいいんだってば」
「口元かわいいのはいいね。なるほど」

numan用語集

声優、アニメ、舞台、ゲームまで!オタク女子のための推し活応援メディア

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

電ファミ新着記事

オタ腐★幾星霜