『名探偵コナン』第R113話、安室透&沖矢昴のエモすぎるシーンに動揺…!「目撃してしまった感」「興奮がやまない」

『名探偵コナン』第R113話、安室透&沖矢昴のエモすぎるシーンに動揺…!「目撃してしまった感」「興奮がやまない」
TVアニメ『名探偵コナン』では「緋色の帰還」デジタルリマスター版を全4週にわたりとして放送中。3本目となる第R113話「緋色の帰還(交錯)」で「見ちゃいけない」と話題になったシーンとは? ポイントやみんなの感想を振り返ります。
TVアニメ『名探偵コナン』では、2021年4月16日より公開予定の劇場版『名探偵コナン 緋色の弾丸』に合わせて「緋色の帰還」デジタルリマスター版を放送中。
もともとは全5話のエピソードを全4話に再編集し、安室透と沖矢昴の正体に迫ります。

人気キャラクターが登場することや、緊迫した頭脳戦などで評価の高い『緋色』シリーズ。「何度も見ちゃう」、「死ぬほど鳥肌立つ」と、熱量は留まるところを知りません。

4月3日に放送された「緋色の帰還(交錯)」では「見ちゃいけないものを目撃してしまった」と話題になったシーンも? みんなの感想とともに振り返ってみましょう。
名探偵コナン【緋色の帰還(真相)】予告動画

何度見てもおもしろい緋色シリーズ「鳥肌たった」「息できない」

緋色シリーズは、『名探偵コナン』でも人気の高いエピソード。TVアニメ版の初回放送は2015年で「もう6年前か。時が過ぎるのが早い」、「コナンがガラケーを持っていて時代を感じた」と、視聴者もしみじみとした気持ちを抱えながら画面を見守ります。

一度見たことのある人も、「円盤を持っているのに何度も見ちゃう」、「いつ見ても好きだなあ」、「死ぬほど鳥肌立つ」、「緋色シリーズって息できないよね」と相変わらずのスリルやドキドキ感を楽しんでいました。
14 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは