『ゼロの執行人』の次はどれ観る? "安室の女"にオススメのコナン映画はコレ!

 『ゼロの執行人』の次はどれ観る? "安室の女"にオススメのコナン映画はコレ!

もはや説明不要なほど大きな話題となっている劇場版映画『名探偵コナン ゼロの執行人』。5月28日には興行収入が75億円を突破したと発表され、公開から1ヶ月以上経った現在でもその勢いは止まりません。なかでもメインキャラのひとり・安室透の魅力に取りつかれ、"安室の女"となるファンが続出。そこで大ブームとなっている今だからこそ見たい、おススメのコナン映画6選をお届けします♪

長い歴史を持つコナン映画。1997年に公開された第1作『時計仕掛けの摩天楼』から現在に至るまで、発表された映画は22作品!  コナン作品にハマり"安室の女"になったものの、次はどれを観ればいいのか迷っている……なんて人も多いのでは?

そこで物心ついてから『劇場版 名探偵コナン』は初日に観に行く……という誓いを立てているわたくし、"赤いシャムネコ"が『ゼロの執行人』から入った人に向けて、オススメしたい映画をピックアップいたしました。

コナン映画6選

『名探偵コナン ゼロの執行人』興行収入100億突破も近い!?

『純黒の悪夢(ナイトメア)』/安室の初登場映画はこれ!

第20作目/『名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)』/2016年/112分
コナン20周年記念作品で興行収入はシリーズ歴代3位。ゲスト声優は天海祐希さんです。
『ゼロの執行人』を見終わったら、まず見ていただきたいのが『悪夢』。安室さんが初登場した映画で、“宿敵”ともいえる赤井秀一とともにフィーチャーされる作品です。

後半はほぼ赤井と安室が主役といっても過言ではないくらい活躍します。コナン映画だけどミステリ要素は少なく、観客は観覧車の上で戦う男2人を見守ります。

『純黒』は"黒の組織"ものなのでこれを1本見るだけで、"黒の組織"の人間関係を軽く理解できるというメリットもあります。そういう意味でも早めに見ておくと理解しやすいかも。

そして『ゼロの執行人』では描かれていない安室の一面、そしてその安室が赤井と絡んだときにいったいどういう表情をするのか……というところに注目してください。『ゼロの執行人』では明かされなかった一面を見たい人におすすめです。

ちなみに『ゼロの執行人』で活躍した風見裕也は『純黒』で生まれたキャラクター。ただし台詞や活躍シーンはほとんどありません! 彼の出世ぶりを楽しむうえではいいかも。

『異次元の狙撃手(スナイパー)』/安室のライバル・赤井に注目!

第18作目/『名探偵コナン 異次元の狙撃手』/2014年/112分
第38回日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞を受賞しました。ゲスト声優は福士蒼汰さん。
安室さんにハマったら、その流れで推したいのが『異次元』。安室の最大のライバルであり、安室さんと並ぶ人気キャラクターである赤井秀一に興味を持つ人も多いのではないでしょうか。

ネタバレのため言えないところも多いのですが……この映画のタイミングでは赤井は表立っては出てきません。ただ、回想シーンなど見どころはとても多いところがポイント。

『異次元』は超長距離からの狙撃を行う犯人と、コナンとの対決を描いた作品なので、狙撃の名手である赤井の力が活きる映画。『ゼロの執行人』と呼応するようなエンディングは必見です。

『瞳の中の暗殺者』/小田切警視長がシブい……

第4作目/『名探偵コナン 瞳の中の暗殺者』/2000年/100分
2016年のコナン映画人気投票で3位に選ばれています。初期の作品ですが練られたストーリー構成にファンも多数。
28 件
イケメン編集部の日常コメディーマンガ「毎日が沼!」隔週金曜更新

スタッフいちおし

編集者一覧

小日向ハル
二階堂宗一郎
結城まひろ
佐伯圭介
白鳥雅
用語集 気になる用語をCHECK!!