爆発オチじゃない…!『おそ松さん』3期第25話(最終回)おそ松の台詞にウルッ。花見と6つ子の関係に考察も

 爆発オチじゃない…!『おそ松さん』3期第25話(最終回)おそ松の台詞にウルッ。花見と6つ子の関係に考察も
『おそ松さん』3期第25話を振り返り! 最終回にもかかわらず日常のゆるっとした雰囲気が好評を呼びました。ファンの涙を誘ったおそ松のセリフやEDの粋な演出とは? みんなの感想やポイントを見てみましょう。
IMAGE
『おそ松さん』3期第25話は「ひま」を放送。
『おそ松さん』の最終回といえば大爆発や壮大なスケールの物語が恒例だったため、放送前からTwitterでは爆発オチを予想する声が多数見られました。

しかし意外にも、3期の締めはゆるっとした日常回。それでも6つ子らしさにあふれたエピソードでファンを喜ばせました。
おそ松のとあるセリフや、特別仕様のEDも涙を誘ったとか?

「花見なんて行きたいときに」おそ松のセリフに涙

最終回のサブタイトルはまさかの「ひま」。暇を持て余した6つ子たちがおそ松の提案で花見をすることになり、酒とおつまみを調達しに行きます。

「こういう普通の日常回で終わらせるとか、普通に泣くから」と、予想外の展開に視聴者はびっくり。
「みじんも成長する気のない6つ子が大好き」、「日常回が好きだったので最高のエピソード」と、日常回の多かった3期らしい締めくくりとなりました。
12 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは