『おそ松さん』3期第23話、神谷浩史の演技にゾクッ…!?「嫌なエピソードってこれかな」「高音ボイスに笑う」

掲載/更新 1
『おそ松さん』3期第23話、神谷浩史の演技にゾクッ…!?「嫌なエピソードってこれかな」「高音ボイスに笑う」
アニメ『おそ松さん』3期第23話を振り返り! チョロ松の狂気があふれた「友」は、神谷浩史さんの演技に注目が集まりました。Cパートではイマジナリーがゲシュタルト崩壊? みんなの感想やポイントを見てみましょう。
アニメ『おそ松さん』3期第23話は「NEWS MATSU」、「買い出し」、「友」、「IF疑惑」を放送。

「友」は桜の下で高校時代の友人とチョロ松が語り合ういい話かと思いきや、まさかの展開に視聴者が騒然としました。恐怖すら感じる神谷浩史さんの演技とは?

神谷浩史さんの演技が「ほんと恐怖」

「友」は、チョロ松が桜の木の下で高校時代の友人・立浪と思い出を語り合うエピソードです。

友人はチョロ松を「博士」と呼び慕っている様子。チョロ松がいつも女性の身体が載っている“大人向けの本”を隠し持っていたことから、尊敬の念を抱かれていました。

「博士、ってそういう意味かい!」、「神谷さんいい声でそんなワード言わないでww」と、あだ名の理由に視聴者は大爆笑。
「チョロ松の高校時代の高音ボイスに笑ってしまう」、「神谷さんも再びこの高音出すことになるとは思わなかっただろうな」と、高校生チョロ松の声にも注目が集まりました。
33 件

この記事のタグ

Comment

2021-04-06🎐?

せせせせせせせせせせせせせせせせせせせせ声優、すすすすすすすすすすすすすすスゲー‼️尊敬します🎵