『おそ松さん』3期第17話、中村悠一の“芋ソング”熱唱がインパクトありすぎ!「カラ松がいい仕事してる」「天使に見える」

『おそ松さん』3期第17話、中村悠一の“芋ソング”熱唱がインパクトありすぎ!「カラ松がいい仕事してる」「天使に見える」
『おそ松さん』3期第17話を振り返り! 6つ子の「らしさ」が発揮された芋煮会は意外な結末に。とくにカラ松には「まさか間に合うとは」など驚きの感想が続出しました。みんなの感想やポイントは? 
『おそ松さん』3期第17話は「オムスビの新ネタ」、「芋煮」を放送。
最高の食材を求めてカラ松が旅立ったり、鍋が爆発したりと、予想外の展開で視聴者を驚かせました。
ファンを喜ばせた6つ子の「らしさ」とは?

カラ松がいい仕事してる!?

「芋煮」では故郷の味を懐かしむデカパンのために、ダヨーンが芋煮グランプリを開催します。
やる気のなかった6つ子でしたが、優勝すると賞金100万円がもらえると聞いて団結。レシピの調査や食材調達に励みました。

優勝するためには究極の芋が必要だと思ったカラ松は「ヴィレッジポテト(里芋)」を手に入れようと、芋の国に旅立ちます。
32 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは