『おそ松さん』3期 第12話、一松のツンデレに涙が止まらない…!「最終回のような神回」「関係性がエモい」

『おそ松さん』3期 第12話、一松のツンデレに涙が止まらない…!「最終回のような神回」「関係性がエモい」
『おそ松さん』3期第12話は「AI」を放送。AI双子のオムスビが解雇され、6つ子たちがとった行動とは? みんなの感想やポイントを振り返ります。
『おそ松さん』3期第12話は「AI」を放送。AI双子のオムスビが解雇され、6つ子たちは意外な行動に出ます。「最終回かと思う神回」、「泣ける」と視聴者が思った理由とは?

「アバンから泣ける」と声優も絶賛

「AI」はオムスビ役の山本和臣さんが「台本貰ってアバンでもう泣いてました」と絶賛したほどの回。
6つ子の役に立とうとしていたオムスビですが成果が挙げられず、自ら降板を選びます。

代わりに松野家に派遣されたのは独立行政AI研究所・ズブズブのじゃぶじゃぶ所属のスペシャルAI、スケロク(CV:立木文彦)。「イケボにズブズブのじゃぶじゃぶって言わせるなww」、「オムスビとスケロク……米つながりってこと?」と新キャラの登場に視聴者も驚かされました。
25 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは