『おそ松さん』3期第7話、“こぼれ話集”が意味深!?「ドッキングが無理なのって…」「十四松知事の意味不明会見は皮肉か」

掲載/更新 0
『おそ松さん』3期第7話、“こぼれ話集”が意味深!?「ドッキングが無理なのって…」「十四松知事の意味不明会見は皮肉か」
『おそ松さん』3期第7話を振り返り! 十四松が県知事に就任したりチョロ松とトド松が宇宙飛行士になったりと、テンポのいいギャグが続出しました。みんなの感想やポイントは?
『おそ松さん』3期第7話は「こぼれ話集3」を放送。「ドッキング」、「十四松知事」などテンポのいいギャグが満載の回でした。十四松が記者会見で披露した衝撃の報告とは? 移住希望者多数のネタなどを振り返ってみましょう。

みんなの感想や注目のポイントをあらすじとともにご紹介します!

"ドッキング"が意味深!?密かにガンダムネタも

「こぼれ話集3」の幕開けは「hair salon TOTTY」。美容師となったトド松、一松、十四松が登場しました。

来店したチビ太のオーダーに困惑するトド松。「そもそもチビ太は美容院に行く意味があるのか」と視聴者からもツッコまれていました。
ISSとシャトルM36の接続に挑む「ドッキング」では、チョロ松とトド松が宇宙飛行士に。しかし接続部分の形が明らかに違うため、「ドッキングできない!」と焦ります。
予想外のハプニングですが、「童貞が“ドッキング”と言うと意味深」 、「6つ子はドッキングできないということか、と深読みしたくなる」、「やっぱり童貞には厳しいのか」などのコメントが見られました。

困った2人はヒューストンのカラ松に連絡しますが、「いけるという気持ちが大事だ」と精神論で押し切られます。
仲間たちに連絡を入れても、すでにミッション成功パーティー中。一松がさりげなく遺影で登場し「死んでる!?」 、「いったいなにがあったんだ」とツッコミが追いつきません。
どこか見覚えのあるマニュアルを読むなど、実は『ガンダム』ネタも仕込まれていた「ドッキング」。

チョロ松役の神谷浩史さん、トド松役の入野自由さん、カラ松役の中村悠一さん『機動戦士ガンダム00』で共演しており、別ネタの「松造の仕事」には同じく『00』で共演した吉野裕行さんも社長役で登場しました。

「キャストが豪華すぎる」と改めて実感した視聴者。セリフのひとつひとつから耳が離せません。

⇒次ページ:十四松知事の報告に「わけがわからない…」

十四松知事の報告に「わけがわからない…」

Twitterでトレンド入りするほど盛り上がったのが「十四松知事」。十四松県の県知事である十四松が、定例会見を行います。
23 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません