超作画に圧倒…!アニメ『ワールドトリガー』2期 第3話、那須のバイパーに「殺意高くて最高」「オーバーキル超えてるだろ」

超作画に圧倒…!アニメ『ワールドトリガー』2期 第3話、那須のバイパーに「殺意高くて最高」「オーバーキル超えてるだろ」
アニメ『ワールドトリガー』(ワートリ)2期、2ndシーズン第3話「決戦」を振り返り! 那須の芸術的バイバーの超作画に注目が集まった今回。ほか見どころや感想をご紹介します。
『ワールドトリガー』第3話「決戦」では、さまざまな場所でのボーダー隊員 vs ガロプラ勢の白熱する攻防が描かれました!
とうとう決着がついた戦いの中には、視聴者が思わず絶叫したくなるようなド迫力の演出も……!

那須&熊谷コンビの戦いぶりや米屋・三輪の頭脳戦など、第3話の盛り上がりポイントをSNSの声とともにふり返ります♪

那須の芸術的バイパーに圧倒!

トリガー「セルヴィトラ」で自身の分身を作り出し、熊谷を撹乱しながらいくつもの傷をつけて“トリオン切れ”による撤退を狙おうとするウェン。
熊谷は天井にとりつけられたトリガーが鏡写しで分身を作り出していることに気づき、右から2番めが本物と狙いを定めますが……。

「一番右だよ」と聞こえてきた声に即座に反応して見事本物を攻撃! ひるんだウェンに対し、那須は「くまちゃんが受けた傷、まとめて返すわ」というセリフとともに、圧倒的な数のバイパーを叩き込んで撃破するのでした。
19 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは