『進撃の巨人 特別総集編』第1夜、藤原啓治のハンネスに泣いた…。リヴァイ班には「何回見てもツラい」「大好きだった」

掲載/更新 0
『進撃の巨人 特別総集編』第1夜、藤原啓治のハンネスに泣いた…。リヴァイ班には「何回見てもツラい」「大好きだった」
TVアニメ『進撃の巨人』を6夜にわたって振り返る特別総集編が放送中。第1夜では藤原啓治さんの声やその後の伏線となったシーンに「泣いちゃう」などのコメントが続出しました。みんなの感想を振り返ってみましょう。
IMAGE
2022年1月10日から始まるTVアニメ『進撃の巨人 The Final Season』2クール目の放送に備え、これまでの全75話を6回に分けて振り返る特別総集編が放送中。

第1夜では『Season 1』の1話から22話にあたるエピソードを振り返りました。
先の展開を知ってから見返すと、「今見ると泣いちゃう」、「あの頃はまだ平和だった」など思わぬ場面で心をえぐられた視聴者も。
小野大輔さんや小林ゆうさん、藤原啓治さんなどキャストの声にもコメントが続出したとか?

みんなの感想とともに、注目ポイントをおさらいしてみましょう。

TVアニメ「進撃の巨人」The-Final-Season公式サイト 画像

TVアニメ「進撃の巨人」The-Final-Season公式サイト

小野大輔&小林ゆうのナレーションがエモい

新録のナレーションも楽しむことができる特別総集編。第1夜ではエルヴィン役の小野大輔さんと、サシャ役の小林ゆうさんがナレーションを担当しました。

これまでのTVアニメを見てきたファンは2人が演じたキャラクターの共通点を深読み。
「よりにもよって小野さんと小林さんの声がして悲しくなる」、「この2人がナレーションしていて泣く」、「人選がエモい」と、放送開始直後から心を揺さぶられていました。
小野大輔さんが世界観の解説をしている場面では、真実を知ろうと戦い続けたエルヴィンの生涯を思い出した視聴者も多数。
「エルヴィンの声で始まるのよすぎ」、「待って、エルヴィンがナレーションしてるのやっぱり泣いちゃう」、「この世界の真実を知ることなくナレーションを担当したのか」などのコメントが見られました。

藤原啓治のハンネスに号泣「キャスト欄で泣く」

22 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません