第1話から怪しい…『ONE PIECE』赤髪のシャンクスは非能力者? それとも能力者?

掲載/更新 0
第1話から怪しい…『ONE PIECE』赤髪のシャンクスは非能力者? それとも能力者?
まだまだ謎が残されているマンガ『ONE PIECE(ワンピース)』。中でも四皇・シャンクスの能力について気にしている読者も多いようで…。
1997年の連載開始から約23年。未だ多くの謎を残す漫画『ONE PIECE(ワンピース)』ですが、中でも四皇・シャンクスの能力についてはかなり気になりますよね。果たして彼は本当に非能力者なのか、それとも……。

ネット上に数多くの考察が巻き起こる本作ですが、シャンクスの能力についても例外ではなく、ファンの間で様々な考察が立てられているようです。

シャンクスは能力者!?

未だはっきりとした能力が明かされていないシャンクス。もし彼が悪魔の実の能力者であれば泳げるはずがありませんが、第1話では平然と海に入ってルフィを助けています。

そのためシャンクス=非能力者と考えられていたものの、ファンの中には“シャンクス=能力者”と考える人も。

"瞬間移動説"も浮上

そのうちの1つとして、多く囁かれていたのが“瞬間移動説”

たとえば第1話でルフィが溺れた際も、いきなり海のド真ん中にシャンクスが現れています。周りに船などないにも関わらず……。
さらにマリンフォード編でも突然戦地に現れて、赤犬(サカズキ)の拳を受け止める描写が。果たしてあれだけの海兵や海賊たちに一切気づかれることなく、赤犬の前に立つことなどあり得るのでしょうか。
しかもその前日には四皇・カイドウと小競り合いをしていたため、ネット上では「カイドウからの頂上戦争終結は、ワープ系の能力がないと不可能じゃない?」「シャンクスの瞬間移動説は一理ある」といった反響が続出。

もちろんあくまで推測の域は出ませんが、もしかしたら…… という可能性も一概には捨てきれませんね。
12 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません