『ヒプマイ』のココがすごい!"ガチのラップ"と絶賛される理由って?

『ヒプマイ』のココがすごい!"ガチのラップ"と絶賛される理由って?
総勢12人の声優が出演するラッププロジェクト『ヒプノシスマイク』。2018年4月にはバトルシーズンが開幕された本作。実はMV第1弾が発表された2017年当時から、そのクオリティの高さに音楽業界も注目していたようです。そこで、日本語ラップやヒップホップシーンを解説した『日ポン語ラップの美ー子ちゃん』作者の服部昇大さんに、『ヒプマイ』音楽の"すごさ"をお伺いしてきました!
IMAGE

ヒプマイ1

ラップバトルプロジェクト『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-』(以下、『ヒプマイ』)。男性声優が演じるキャラクターがラップで戦うという斬新なコンセプトが話題になり、2017年10月19日に公開されたMV(ミュージックビデオ)は突如Youtube急上昇ランキング3位にランクイン!  

個性の強いキャラクターが歌うクオリティの高い楽曲は、アニメファンのみならず、さまざまな業界から大きな注目を集めています。

そしてMV公開の約一ヶ月後、話題になっていたこんなTweetが。マンガ家の服部昇大さんによる『日ポン語ラップの美ー子ちゃん』(以下、『美ー子ちゃん』)で『ヒプマイ』が取り上げられたのです。

ヒプマイ

ヒップホップ文化に詳しい服部昇大さんが日本語ラップを解説した『日ポン語ラップの美ー子ちゃん』。2016年に同人誌として発行した本書は評判を呼び2017年に書籍化(『ヒプマイ』回は未収録)。『ヒプマイ』を解説したこのTweetは"2702いいね"と"3290RT"され、一部で話題になりました。

『美ー子ちゃん』は毎回、日本の有名ラッパーやラップグル―プを紹介し、多くの音楽マニアな方々から支持を受けている作品。このTweetは 『ヒプマイ』で主な楽曲を手掛けているinvisible mannerの福山整さんまで届き、こんなリプライまで飛ばされました。
”ガチの日本語ラップ文法で作り込まれている””メイン曲のBL(バックロジック)感!”――褒められているのはなんとなくわかるけど、ラップ初心者な私たちにはどういう意味なのか正直よくわかりません……!

そこで、作曲者本人から"コンセプトをわかっていただける"と言われ、ご自身もラップに精通している『美ー子ちゃん』作者・服部昇大先生を直撃。『ヒプマイ』音楽の"すごさ"を解説してもらいました。

今回は『美ー子ちゃん』で取り上げられていた1stシーズンの楽曲を中心に伺います。4月に開幕された"バトルシーズン"の前にしっかりおさらいしておきましょう!
■服部昇大さんプロフィール■
『未来は俺等の手の中〜J.P. STYLE GRAFFITI〜』で、第67回手塚賞準入選。同作が「月刊少年ジャンプ」に掲載されデビュー。代表作に『今日のテラフォーマーズはお休みです。』魔法少女パロディギャグマンガ『魔法の料理 かおすキッチン』など(ともに集英社)

Jポップのラップよりも"ヒップホップ"ど真ん中

ヒプノシスマイク Division All Stars「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-」Music Video

2017年10月19日に公開された『ヒプマイ』MV第一弾

――まずは服部さんが最初に『ヒプマイ』を知った経緯と、そのときの印象を教えてください。

服部昇大さん(以下、服部) 最初に知ったのはMVの公開当日か翌日、Twitter上のRTで回って来たことからです。”男性声優12人によるラッププロジェクト”という今までにない企画で、一瞬「これは何かの冗談なのか? それとも夢?」と疑いました。

……かと思いきや、聞いてみると本気が感じられる企画で驚きました。声優の方々のラップの完成度がとにかく高い! やはり声のプロなんだな、と感じました。  
                                                       
ちょうどあの時期はTV番組『フリースタイルダンジョン』で”ラップ”や”ラップバトル”が浸透してきたタイミングかつ、LDHさんの『HiGH&LOW』で”不良のバトルもの”が流行っていたタイミング。

"不良"×"ラップバトル"さらに"声優(キャラクター)"を絡めたというのは見事なアイディアだな、と。僕も女性向けアニメを観る方なのですが、楽曲だけじゃなく、ビジュアルやキャラクターの完成度も素晴らしいですよね。いちマンガ家の感想で申し訳ないですが……。        

ヒプマイ2

こちらはバトルシーズンの1 st Battle CD『Buster Bros!!! VS MAD TRIGGER CREW』

22 件

Comment

コメントはまだありません

この記事のタグ