2021年夏アニメ最新まとめ!7月開始アニメ一覧【五十音順】

か行

かげきしょうじょ!!

【最速放映日】
2021年7月3日(土)24:00~

【放送スケジュール】
AT-X:7月3日より毎週土曜24:00~
TOKYO MX:7月3日より毎週土曜25:00~
BS11:7月3日より毎週土曜25:00~
HTB」7月7日より毎週水曜25:50~

【あらすじ】
大正時代に創設され、未婚の女性だけで作り上げる美しく華やかな舞台で世代を超えて人々の心を魅了する「紅華歌劇団」。
その人材を育成する「紅華歌劇音楽学校」に、高い倍率をくぐり抜け入学してきた第100期生たち。
“オスカル様”に憧れる、178cmの長身を持った天真爛漫な少女、渡辺さらさ。
夢も友達も、すべてに無関心な元・国民的アイドル、奈良田愛。
何もかもがバラバラな彼女たちの、希望と葛藤に満ちた音楽学校生活が今、幕を開ける──!!

【キャスト】
渡辺さらさ:千本木彩花
奈良田愛:花守ゆみり
杉本紗和:上坂すみれ
星野薫:大地葉
山田彩子:佐々木李子
沢田千夏:松田利冴
沢田千秋:松田颯水
里美星:七海ひろき

【スタッフ】
監督:米田和弘
シリーズ構成:森下直
キャラクターデザイン:岸田隆宏
サブキャラクターデザイン:飯田恵理子、髙田晃、牧孝雄
制作:PINE JAM

【原作・原作イラスト】
原作:斉木久美子(白泉社『メロディ』連載)

【主題歌】
OP「星のオーケストラ」
歌:saji

ED「未発表」

【公式サイトURL】
https://kageki-anime.com/

(C)斉木久美子・白泉社/「かげきしょうじょ!!」製作委員会

カノジョも彼女

【最速放送日】
2021年7月2日(金)26:25~

【放送スケジュール】
TBS、MBS、BS-TBS“アニメイズム”枠
TBS(7月2日より毎週金曜26:25~)
MBS(7月2日より毎週金曜26:25~)
BS-TBS(7月2日より毎週金曜27:00~)

【あらすじ】
主⼈公、直也は高校1年生。
ずっと好きだった咲に告白し、彼女になってもらうことに成功。幸せの絶頂にいた。
しかし、そんな直也に美少女・渚が声をかける。
彼女はいきなり、直也に付き合ってほしいと告白を迫るのだった。
渚のあまりのいい人ぶりに心が揺れる直也は、ある決断をする……!!
まさかの選択から始まる、ネオスタンダードラブコメ!!

【キャスト】
向井直也:榎木淳弥
佐木 咲:佐倉綾音
水瀬 渚:和氣あず未
星崎理香:竹達彩奈
桐生紫乃:高橋李依

【スタッフ】
監督:桑原智
シリーズ構成:大知慶一郎
脚本:大知慶一郎、犬飼和彦、森田眞由美
キャラクターデザイン・総作画監督:豊田暁子
アニメーション制作:手塚プロダクション

【原作・原作イラスト】
原作:ヒロユキ(講談社「週刊少年マガジン」連載)

【主題歌】
OP「ふざけてないぜ」
歌:ネクライトーキー

ED「ピンキーフック」
歌:麻倉もも

【公式サイトURL】
https://kanokano-anime.com/

(C)ヒロユキ・講談社/カノジョも彼女製作委員会2021

ゲッターロボ アーク

【最速放映日】
2021年7月4日(日)21:00~

【放送スケジュール】
AT-X:7月4日より毎週日曜21:00~
TOKYO MX:7月4日より毎週日曜23:00~
BSスカパー!;7月5日より 毎週月曜 23:30~(※無料放送)
BS11:7月6日より毎週火曜 24:30~

【あらすじ】
生存か。消滅か。
流拓馬と山岸獏は、埋立地のゴミの山の上に立っていた。
目の前には、上空から墜落したロボット=ゲッターD2の機体がある。
世界は荒廃していた。
19年前――。世界は、“蟲”のような謎の敵の襲撃を受ける。
その戦いの中で、主要都市は壊滅状態に陥ってしまう。
各国は戦力をシベリアに集結させ、敵との決戦に挑んだ。
流竜馬たちの乗るゲッターロボも、その中にあった――。
日本、現在。浅間山麓にある早乙女研究所の指令室で、神隼人は戦況を見つめていた。
そうだ、戦闘はまだ続いているのだ。その隼人のもとに報告が入る。
墜落したゲッターD2が動き出したのだ。モニターに映った見知らぬ若者は「流拓馬」と名乗る。
あの時、ゲッターロボとともに決戦に向かった流竜馬の息子だった。
拓馬は、ゲッターD2を一気に上空へ飛ばし、敵との交戦に入った。
隼人は待機していたパイロット、カムイ・ショウ(cv向野存麿)に命じる。
「ゲッターアーク、出撃!」
新たなゲッターロボ、ゲッターアークの機体が大空を切り裂いていく。
ゲッターアークの戦いは、ついに始まった。
この戦いの果てに待っているのは、生存か、消滅か――。

【キャスト】
流拓馬:内田雄馬
カムイ・ショウ:向野存麿
山岸獏:寸石和弘
神隼人:内田直哉

【スタッフ】
監督:川越淳
構成・脚本:早川正
キャラクターコンセプト:星和弥
キャラクターデザイン:本橋秀之
ロボット・コンセプトデザイン:堀井敏之
プロップ・メカデザイン:岩畑剛一、森木靖泰、鈴木典孝

【原作・原作イラスト】
企画:ダイナミック企画
原作:永井豪・石川賢

【主題歌】
OP「Bloodlines~運命の血統~」
歌:JAM Project

【公式サイトURL】
http://getterrobot-arc.com/

(C)永井豪・石川賢/ダイナミック企画・真早乙女研究所

現実主義勇者の王国再建記

【最速放映日】
2021年7月3日(土)25:30~

【放送スケジュール】
TOKYO MX:7月3日より毎週土曜25:30~
BS11:7月3日より毎週土曜25:30~
北海道テレビ:7月8日より25:30~ ※以降は毎週(月)25:50~
アニマックス:7月31日より毎週土曜20:30~
ほか

【あらすじ】
たったひとりの身内である祖父を亡くした相馬一也は、ある日、突然、異世界に勇者として召喚されてしまう。
召喚された先は、まるで中世ヨーロッパのようなエルフリーデン王国であった。
勇者どころか、ごくふつうの青年のソーマだが、持ち前の合理的精神と現代知識から、次々と新しい政策を打ち出し、傾きかけていた王国の財政政治体制を立て直していく。
ソーマと共に歩むのは、エルフリーデン王国の王女リーシア、王国一の武を誇るダークエルフのアイーシャ、怜悧な頭脳を持つハクヤ、大食いのポンチョ、歌姫のジュナ、
動物と意思疎通できる少女トモエなど、多才で個性的な仲間たち。
現代知識で窮地の王国を再生する異世界内政 ファンタジー、『現実主義勇者の王国再建記』。
いよいよ開幕!

【キャスト】
ソーマ・カズヤ:小林裕介
リーシア・エルフリーデン:水瀬いのり
アイーシャ・ウドガルド:長谷川育美
ジュナ・ドーマ:上田麗奈
ハクヤ・クオンミン:興津和幸
トモエ・イヌイ:岸本萌佳
ポンチョ・パナコッタ:水中雅章

【スタッフ】
監督:渡部高志
脚本:雑破業、大野木寛
キャラクターデザイン:大塚舞

【原作・原作イラスト】
原作:どぜう丸(オーバーラップ文庫刊)
キャラクター原案:冬ゆき

【主題歌】
OP「HELLO HORIZON」
歌:水瀬いのり

ED「カザニア」
歌:愛美

【公式サイトURL】
https://genkoku-anime.com/

(C)どぜう丸・オーバーラップ/現国製作委員会

小林さんちのメイドラゴンS

【最速放映日】
7月7日(水)26:14~

【放送スケジュール】
ABCテレビ:7月7日より毎週水曜26:14~
TOKYO MX:7月7日より毎週水曜24:00~
テレビ愛知:7月7日より毎週水曜26:35~
BS11:7月8日より毎週木曜24:00~
AT-X:7月10日より毎週土曜21:00~

【あらすじ】
あのはちゃめちゃドラゴンメイドが再び!
ひょんなことから小林さんちのメイドとして働くことになったドラゴン・トール。
大好きな小林さんに時々(嘘。たくさん)迷惑を掛けながらも、なんとか人間社会に溶け込み立派に(嘘。そこそこに)メイド業をこなしていた。
同じドラゴンのカンナ、ルコア、ファフニール、エルマたちも、それぞれ自分の居場所を見つけて、人間たちと異種間コミュニケーションを満喫していた。
そんなまったり、たまに激動の日々を送っていた頃。
小林さんに、新たなドラゴンの脅威が襲いかかる―。

【キャスト】
小林さん:田村睦心
トール:桑原由気
カンナ:長縄まりあ
エルマ:高田憂希
ルコア:髙橋ミナミ
イルル:嶺内ともみ
ファフニール:小野大輔
滝谷真:中村悠一
才川リコ:加藤英美里
ジョージー:後藤邑子
真ヶ土翔太:石原夏織

【スタッフ】
監督:石原立也
シリーズ監督:武本康弘
シリーズ構成:山田由香
キャラクターデザイン:門脇未来
アニメーション制作:京都アニメーション
製作:ドラゴン生活向上委員会

【原作・原作イラスト】
原作:クール教信者(双葉社「月刊アクション」連載中)

【主題歌】
OP「愛のシュプリーム!」
歌:fhána

ED「めいど・うぃず・どらごんず❤︎」
歌:スーパーちょろゴンず

【公式サイトURL】
https://maidragon.jp/2nd/

(C)クール教信者・双葉社/ドラゴン生活向上委員会

142 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは