『鬼滅の刃』特別編集版をどう見た?「やっぱ最高…」「これはハマるわ」凄惨シーンに驚く人も

掲載/更新 0
『鬼滅の刃』特別編集版をどう見た?「やっぱ最高…」「これはハマるわ」凄惨シーンに驚く人も
2021年9月11日(土)・12日(日)、フジテレビにてアニメ『鬼滅の刃』特別編集版の放送がついにスタート! 初見の人&以前からのファンの反響を紹介します。
フジテレビにてアニメ『鬼滅の刃』特別編集版の放送が始まり、全5夜のうち9月11日(土)に物語の始まりである「兄妹の絆」が、9月12日(日)に「浅草編」が放送されました。

『鬼滅の刃』のアニメを初めて見た人や以前からのファンはどう見たのでしょうか?
特に感動したシーンや胸を打たれたシーンなど反響をご紹介!

※禰豆子の「禰」は「ネ+爾」が正しい表記です。

凄惨シーンに驚く人も。花江夏樹や梶裕貴の演技に聞き入る

放送前にまず注目されたのが、血などの描写をゴールデンタイムに放送できるのか?という点。
家に帰ったら家族みんなが鬼に襲われていたという凄惨な第1話は、2019年の放送時も「少年マンガ史上1・2を争う衝撃的な始まり」と話題に。
そのため一部の初見の人からは「思ってたよりグロくてびっくり」「怖い夢みちゃいそう」と驚く人が。

一方、ファンからは今回カットされず放送されたことに、「やっぱりこれが炭治郎の‟立志編”で始まりなんだよね」、「目を背けてはいけない場面なんだって再認識できた」と感謝する声も見られました。
27 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません