『鬼滅の刃』遊郭編、沢城みゆきの堕姫が恐ろしいほど美しい…義勇先生の登場にも歓喜!「微笑みが激レア」「可愛すぎない?」【第3話】

掲載/更新 0
『鬼滅の刃』遊郭編、沢城みゆきの堕姫が恐ろしいほど美しい…義勇先生の登場にも歓喜!「微笑みが激レア」「可愛すぎない?」【第3話】
12月19日、TVアニメ『鬼滅の刃』遊郭編の第3話が放送。沢城みゆきさん演じる堕姫をはじめ、盛り沢山の内容に「お腹いっぱい」と絶賛の声が相次ぎました。『キメツ学園』にも歓喜…!? 
IMAGE
シリーズ初アニメ化となる『鬼滅の刃』遊郭編、第3話が12月19日に放送。
待ちに待った堕姫(CV.沢城みゆきさん)の登場に善逸‟恐怖”のアニメオリジナルシーン、そして『キメツ学園』と、盛り沢山の内容にファンが沸きました。
SNSの声をもとに、特に話題になったシーンを振り返ります。

※記事の特性上、本編の内容に触れています。

Blu-ray『鬼滅の刃 遊郭編 1』

Blu-ray『鬼滅の刃 遊郭編 1』

堕姫VS善逸! 沢城みゆきに絶賛の声、また好感度を上げる善逸

宇随の嫁3人を探すため、遊郭で働く炭治郎たち。
善逸の潜入先で絶世の美女・蕨姫花魁として人気を誇るのが、人間のふりをしている鬼の堕姫です。
原作でもその妖艶さと強さ、過去のエピソードなどで人気のある堕姫ですが、演じるのが沢城みゆきさんということで放送前から注目されていました。
沢城さんといえば『ルパン三世』の不二子に『HUNTER×HUNTER』のクラピカなど、知らない人はいないベテラン声優。
堕姫は店の者には冷酷な一方、崇拝する‟無惨様”の前では乙女になるなど変化の激しいキャラですが……?

ころころ変わる演じ分けが完ぺきすぎて……やっぱり沢城さんで正解!」、「他のどのキャラクターとも似てない、唯一無二の恐ろしさと美しさ」、「(原作の)堕姫の子ども時代も、普通に演じられそうなのがすごい」と絶賛の声が相次いでいます。
そんな蕨姫花魁こと堕姫が鬼であることに、しかも格上の‟上弦”だと気づいてしまったのが、鬼と人の‟音”を聴き分けられる善逸。

堕姫に耳を引っ張られていた下働きの女の子を、勇気を出して助け……いつもなら恐怖で気絶する善逸ですが、しっかり目を開けて立ち向かう姿が「結構レアじゃない?」、「善逸って‟守る人”がいると強くなるよね。そういうとこ好きなんだよな~」など、改めて好感度を上げたようです。
24 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません