『ひぐらし卒』魅音が加害者になる?PV第2弾で考察が深まる。梨花の「嘘だッ」にも興奮!

掲載/更新 0
『ひぐらし卒』魅音が加害者になる?PV第2弾で考察が深まる。梨花の「嘘だッ」にも興奮!
いよいよ7月1日(木)から放送開始となるアニメ『ひぐらしのなく頃に卒』より、6月20日(日)、戦慄の新PVが公開。再びファンの考察が盛り上がっています。中でも皆を興奮させたシーンは?
IMAGE
雛見沢村で起きる‟オヤシロ様の祟り”を軸に、惨劇と仲間たちの絆を描く『ひぐらしのなく頃に』シリーズ。2020年10月からアニメ『業』が放送、2021年7月1日(木)からは、いよいよ『業』の謎を解き明かす『卒』が放送されます。

先日6月20日(日)、キャストが出演した生放送で、ショッキングなシーンの数々を映した『卒』の新PVが公開
「『業』を超えそう」、「直視できないかも」などの反響を呼び、またTwitterでトレンド入りしたほか、考察も盛り上がっています。

『ひぐらしのなく頃に卒』キービジュアル

『ひぐらしのなく頃に卒』キービジュアル

梨花の「嘘だッ!」にファン歓喜

『ひぐらし』シリーズ定番の台詞であり、疑心暗鬼の病にかかった者が発する「嘘だッ!」。
これまでレナなど何人かが叫びましたが、今回のPVでは、ずっと惨劇のループと戦ってきた裏の主人公・梨花が「嘘だッ!」と頭を抱えるシーンがあり……。

「とうとう梨花ちゃんの『嘘だッ!』が来てしまうの!?」、「通常モードの声じゃなく、本性の‟黒梨花”の声っていうのが良いね」と、意外にも怖がるよりテンションを上げてしまった人の方が多いよう。

果たして梨花は何に絶望したのか?
裏でループを操る沙都子により、予想外のつらい出来事が起きたのかもしれません。

⇒旧作と‟反転”が影響する?魅音と詩音、どちらが加害者に

旧作と‟反転”はどう影響する?魅音と詩音どちらが…

双子の魅音・詩音の入れ替わりもあり、もっとも謎が多いとされる『業』の『綿騙し編』。
PVにはその解答編と思われる、スタンガンを持つ詩音、誰かに背後から攻撃されたように倒れる詩音、血まみれで天を仰ぐ魅音、などの姿が描かれています。

詩音がスタンガンを使う姿は「かっこいい」と以前から人気ですが、これまで同様、魅音が詩音のふりをしている可能性も。

今作は旧作『ひぐらし』と色々な要素が‟反転”しているという説があるため、旧作で惨劇を起こした詩音が今回は被害者で、雛見沢症候群を発症した魅音に葬られるのではと考察する人も見られました。
また、『業』では魅音の圭一への乙女心が強調されている節があったため、「悟史が好きで暴走した『目明し編』の詩音みたいになりそう」、と心配する声もある『綿騙し編』。

沙都子を撃ったのは魅音なのか? PVで流れた「最後までやり遂げるから」とは園崎家の因習に関係があるのか? といった点も注目されています。

⇒次ページ:沙都子や鉄平はどうなる?
ほかにも「沙都子、また悪い笑み浮かべてるなあ…」、「(改心した)SSR鉄平は無事で済むの!?」など、PVだけでもファンは大盛り上がり。

7月1日(木)は2話連続放送でスタートを切るアニメ『ひぐらしのなく頃に卒』。今のうちに『業』に残された謎を見直しておきましょう。
「ひぐらしのなく頃に卒」PV第2弾
11 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません