アニメ『ワールドトリガー』2期第11話、“隠岐沼”にハマる女子が急増中!?色気と気だるい声がたまらん…

アニメ『ワールドトリガー』2期第11話、“隠岐沼”にハマる女子が急増中!?色気と気だるい声がたまらん…
アニメ『ワールドトリガー』(ワートリ)2期、2ndシーズン第11話「強者」を振り返り! 生駒隊の関西弁や隠岐孝二の声に注目が集まった今回。ほか見どころや感想をご紹介します。
IMAGE
アニメ『ワールドトリガー』(ワートリ)2期、2ndシーズン第11話「強者」は高度な駆け引きが続くランク戦。合流を目指す修と千佳、敵を引きつけようとする遊真の前に、生駒隊と王子隊がそれぞれの思惑を持って立ちふさがりますが……。
視聴者が思わず唸る戦闘シーンや、声がついたことでよりいっそう魅力を増したキャラたち、それらを思う存分堪能できたと評価が高かった今回。また、隠岐孝二の声にも注目が……!?

盛り上がったポイントをSNSの声とともにふり返ります!

“隠岐沼”にハマる人が急増中!

作戦会議でも軽妙な掛け合いを見せていた生駒隊。バリバリの関西弁ボイスも「原作キャラがそのまましゃべってる」と評されていましたが、そのノリとテンションは戦闘中も変わりません。
「生駒旋空」と称される得意技を放ち「なんか褒められた気がする!」という生駒に対し「気のせいでしょ。当たってへんし」と容赦なくツッコむ水上など、試合運びは至って真面目なのに会話は至ってマイペースな生駒隊。

「生駒隊、声がついて100倍好きになった」「全体的に正解すぎる」「アルティメット関西人の会話」「声がつくとよりテンポの良さが出てなおオモロい」と、声がついたことによって生駒隊にハマる人が急増していました。

そんな生駒隊の中でも、特に「声がついたこと」で注目を集めているキャラが……それが、スナイパーの隠岐孝二
16 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは