2021冬アニメ、ライターが選ぶおすすめ作品12選!『はたらく細胞‼』『ワートリ』『モルカー』『SK∞』etc.

2021冬アニメ、ライターが選ぶおすすめ作品12選!『はたらく細胞‼』『ワートリ』『モルカー』『SK∞』etc.
2021年1月に放送の始まった冬アニメ。『約束のネバーランド』や『はたらく細胞!!』『ワールドトリガー』『 ゆるキャン△』などの2期はもちろん、『怪物事変』『ホリミヤ』『SK∞』『モルカー』などの新番組にも注目が。そこで、numanライター陣がオススメするアニメを聞いてみました!
1月に放送が開始された冬アニメ。
SNSでよく見かけるあのアニメ、どんな内容なのかな…と思っている人も多いのでは。
そんな2021年冬アニメから、numanで活躍するライター陣の推しアニメ12選を、オススメポイントとともにご紹介します♪

2021年の冬放送開始アニメの一覧はこちら!
■2021年冬アニメ最新まとめ!1月開始アニメ一覧【放送日順】

はたらく細胞!!/はたらく細胞BLACK

『はたらく細胞』とは、人の体内で年中無休で働いている数十兆個もの細胞を擬人化した物語。
アニメ1期は2018年7月~9月に放送され、今回はその2期と同時に『はたらく細胞BLACK』もアニメ化。
『BLACK』では、不健康・不摂生な体内で働く細胞をブラック企業の社員に置き換え、喫煙・飲酒・水虫・心筋梗塞などの病気と戦う細胞たちが描かれます。
■オススメポイントはここ!
「『はたらく細胞!!』は、細胞擬人化作品の2期。赤血球や白血球など、ひとつひとつの細胞に感謝したくなります。基本的に1話完結なので、何話目から見てもまったく問題ありません。サブタイトルをヒントに、気になる症状のエピソードをチェックしてみては? 個人的なおすすめは乳酸菌の回です。ぬいぐるみを出してほしいかわいさ。

『はたらく細胞BLACK』のほうは、こんなブラック企業は嫌だ。
しかし日ごろの不摂生が自分の身体をブラックな職場にしているかと思うとおそろしくなります。『はたらく細胞』のスピンオフですが、ハートフルな要素はまったくなし。ナレーションが津田健次郎さんの時点で察してほしい。視聴後は健康に気を付けたくなるはずです」(ハシビロコ)

「健康志向が高まっている今、とても需要がある作品だなと改めて思います!
『はたらく細胞!!』(2期)では、かわいい血小板ちゃんたちに加え、新たにマスコットキャラ的な「乳酸菌」が出てきて、ほのぼのしながら身体の仕組みを学べます。

一方で『BLACK』は、身体を労わらないと体内はブラック企業状態になるぞ、と示唆する殺伐とした内容で、これが連続でオンエアされるので温度差で風邪ひきそうです。男でも女でも、白血球はイケメンだな……と思いながら見ています(笑)」(通崎千穂)

約束のネバーランド Season 2

『週刊少年ジャンプ』に連載され、テレビアニメ化のみならず、実写映画化もされた『約ネバ』。
アニメSeason 1は2019年1月~3月に放送され、Season 2はその続編。
高級農園・グレイス=フィールドハウスから脱出した15人の食用児たちは、鬼と人間の世界で交わされた「約束」を知ることに。
■オススメポイントはここ!
「1期は鬼やらママやらホラー感が強かったのですが、2期は逃亡劇の中でも子供たちが楽しく過ごすシーンがあって、癒されます。大勢でハウスを出たことが吉となるか凶となるか、当分ハラハラしそうですが……。
キャラは、神尾晋一郎さん演じる、面倒見の良いソンジュがかっこよくて推しです!」(ナツキ)

「待ちわびた『約ネバ』2期! 農園を脱出した子供たちが過酷な外の世界に触れて、逃げて、立ち向かう姿に毎週ヒヤヒヤとハラハラが止まらない……と同時に、今まで子供たちが見たことのない植物や動物、鬼などの描き方が色彩豊かでカメラワークも良き。
超ハードコア食育アニメ感。観ると食卓に手を合わせて生命(いのち)をいただきますしたくなる!? 頑張れエマ!」(加藤日奈)

ワールドトリガー(2ndシーズン)

『週刊少年ジャンプ』から『ジャンプスクエア』に移籍し、現在も連載中の『ワートリ』。
アニメの1stシーズンは2014年10月~2016年4月にかけ全73話が放送され、満を持しての2ndシーズン。
未知なる力を持つ「近界民(ネイバー)」の襲撃に対抗すべく設立された、界境防衛機関“ボーダー”。2期では、近界最大級の軍事国家からの襲撃作戦を食い止めるべくボーダー本部への侵入を試みられる!
■オススメポイントはここ!
「4年9ヶ月ぶりの2ndシーズン! 原作ファンとしては本当に心から待ちわびていたので、うれしさしかありません。1stシーズンをふり返るOPと、視聴者に“ついてこいよ!”と言わんばかりの超絶作画で描かれる戦闘シーン、丁寧な心理描写に、毎週30分があっというまに過ぎていってます~!」(森本マリ)

「“原作準拠!”を掲げ、日曜朝枠から満を持して深夜枠にお引っ越し。
初見組すっ飛ばしの第1話に複雑な気持ちを抱きつつ、作画やテンポ感が抜群によくなり、よりファンが見たい“ワートリ”に近づいた2ndシーズン。新たな近界民・ガロプラとの戦いに続いて、遊真や修たち玉狛第二が近界への遠征選抜を目指すB級ランク戦に突入します。弱小戦士の修や、人の撃てない千佳たち玉狛がどうやってランク戦を勝ち残るのか、インテリ度高めの頭脳バトルに注目です!」(小山田エス子)
57 件
  

この記事のタグ

Comment

2021-02-26すた

ワンダーエッグプライオリティがとてもオススメです

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは