『ダイの大冒険』第39話、ニセ勇者・下野紘ご一行に歓喜!?「唐揚げの人だ」「声はいいんだよなあ」

掲載/更新 0
『ダイの大冒険』第39話、ニセ勇者・下野紘ご一行に歓喜!?「唐揚げの人だ」「声はいいんだよなあ」
アニメ『ダイの大冒険』第39話「鬼岩城大上陸」。アニメオリジナル演出が光ったロモス王とクロコダインの邂逅や、久しぶりの登場に沸いたニセ勇者ご一行など、ほか見どころのポイントやみんなの感想は?
IMAGE
アニメ『ダイの大冒険』第38話は「サミット」。

オープニングに登場するキャラクターたちの衣装も変わり、また新たな物語が動き出した39話。

アニメオリジナルの演出や懐かしのあのキャラクターたちの登場もあり、手に汗握るような戦闘はないものの、原作既読ファンもアニメからのファンも大きく盛り上がった回でした。

視聴者が注目したポイントを、SNSの声とともにふり返ります!

良改変!ロモス王とクロコダインの邂逅

パプニカに到着したロモス王を迎えるレオナ姫。その後ろには、ロモス王に向かって静かに頭を下げるクロコダインの姿がありました。

このシーンは原作にはなく、アニメオリジナル演出だったのですが、これがかなり視聴者の心を揺さぶっていた様子。

「港に着いた王様とクロコダインの邂逅、すっごくよかった…!」「それをさせるレオナ姫の心構えと覚悟、ロモス王のさりげない寛容さを出すのは素晴らしい」「確かにクロコダインなら姿を見せて謝罪をするだろう、って思えた」「交わす言葉が無いのがまたよかった」と大絶賛の声が続出!
瞬時に理解を示しクロコダインを許した直後、ルーラで飛んできたダイが「覇者の冠を剣の材料にしたい」と伝えたときも即座に快諾したロモス王に「相変わらずの人格者」「器が大きい」「徳の高さがカンスト」という声もありました。

ニセ勇者・下野紘の登場に歓喜!

今回、大きく盛り上がったのは……ニセ勇者一行の再登場!
もともとロモス王を騙してゴメちゃんを誘拐したり、戦場の混乱の最中に盗みを働くような小悪党でしたが、心を入れ替えて真の勇者とその仲間たちを目指してるっぽい!?

そのために魔王軍との戦いに加勢するべくパプニカへ向かっていた一行ですが、海に立ち込めた霧の中で鬼岩城に遭遇!
全速力で手漕ぎボートを漕いで、逃げていってしまったのでした……(笑)。

この憎めない登場&退場にSNSには「ニセ勇者一行きたー!」「久しぶり!!!待ってたよ!!!!!!!」「安定の鼻水フェイスになってたのは良かった」と歓喜の声が続出!
さらに、ニセ勇者であるでろりんの声を下野紘さんが担当していることに「ニセ勇者の声優ってそう言えば下野さんなんだよねw」「久々のニセ勇者下野さん出てきた~」「でろりん(CV:下野さん)喋ってたよぉ」「声は本物の勇者っぽくていいんだよなあ」「演技ハマってる」と言及する声も。

また、久々の登場ということもあってか「え?でろりん??あのニセ勇者!??」「下野さんがニセ勇者かw」「唐揚げの人か」などと、はじめて下野さんが担当されていることに気づいた人もいたようです♪

ポップが男を見せる!両親との絆にも感動

20 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません