『吸血鬼すぐ死ぬ』“Y談おじさん”トレンド入りにザワッ…!あの大御所声優に期待の声【第6話】、

掲載/更新 0
『吸血鬼すぐ死ぬ』“Y談おじさん”トレンド入りにザワッ…!あの大御所声優に期待の声【第6話】、
TVアニメ『吸血鬼すぐ死ぬ』第6話では、速水奨さんと中田譲治さんがドラルクの親族役で登場。予告に登場しただけでトレンド入りした“Y談おじさん”も「声優は誰だ……?」と予想が盛り上がっています。 みんなの感想とともに振り返ってみましょう。
IMAGE
福山潤さんや古川慎さんをはじめとする豪華声優陣が出演し、注目を集めているTVアニメ『吸血鬼すぐ死ぬ』
最弱吸血鬼・ドラルク(CV:福山潤)と吸血鬼退治人・ロナルド(CV:古川慎)などがくり広げる、ハイテンションなギャグが見どころです。
第6話『ドラルク家の一族』ほか2本では、速水奨さん中田譲治さんがドラルクの親族役で登場。「この一族強すぎる」と、またもや視聴者を驚かせました。

さらに予告に登場しただけでキャラクター名がトレンド入りしたのが“Y談おじさん”。「声優は誰だ……?」と、放送前から期待されています。
みんなの感想とともに、気になるシーンを振り返ってみましょう。

予告だけでトレンド入り!Y談おじさんって?

第6話で一番の盛り上がりを見せたのは次回予告。杖を持った怪しげな男が登場しただけで、「Y談おじさん回だあああああ」、「あのおじさんがついに来ちゃうのね!」と原作ファンを大興奮させました。

ついにはキャラクター名がTwitterトレンド入りし、「来週登場なのにもうトレンド入りおめでとう」とお祝いツイートをする人も。
『吸血鬼すぐ死ぬ』は深夜放送にもかかわらず、翌朝までトレンドトップ30位以内を維持していました。
そんなY談おじさんは、原作にも頻繁に登場する人気キャラクター。OPの1分10秒付近にも登場している、ダンディなおじさまです。驚きの能力で、ロナルドやヒナイチたちを困らせるとか……?
27 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません