『名探偵コナン 紺青の拳』もう観た?3つの注目ポイントはここ!

IMAGE
本作では怪盗キッドがとある事件に巻き込まれ、その探偵役として新一(コナン)をシンガポールに無理やり連れていきます。新一とキッドがタッグを組んで事件の真相に迫る姿に、興奮したファンも多かった様子です。

「なんといっても特筆すべきは"新一とキッドのタッグ"ここかなと。『握った拳の中に何かあるようにみせるのがマジシャン。その拳の中身を言い当てるのが探偵だ』というキッドのセリフは、新一の探偵としての能力を認めているからこそ。
二人が助けあいながら真相に迫っていき、さらに推理モノだからこその謎解きの醍醐味が。そこに映画ならではスケールのデカさも加わって手に汗握るドキドキハラハラの展開!

そして自分が巻き込まれた事件の探偵役として新一(コナン)を無理やりシンガポールまで連れてきちゃうキッド様……。解毒薬に頼らず海外に行かせる力技がさすがでした(笑)」

【2】蹴撃の貴公子・京極真と園子の不器用な恋

タイトルの「紺青の拳」は、キッドが狙うお宝の名前です。
ですが本作では、400戦無敗の蹴撃の貴公子・京極真の「拳」にも重要な意味が。

『園子さん、もう二度と離れないでください!』っていう京極のセリフがめちゃくちゃかっこいい」

愛する園子を守るには自分は力不足……そう痛感して拳を封印しようとする京極。
彼がその封印を解くとき、最後の後押しをするのはもちろんキッドとコナン! その関係性がたまりません」
そして気になるのは、園子との恋の行方。
京極が武者修行に行きっぱなしでなかなか進展しない“京園”カップルですが、果たして本作では?

「お互い気持ちはわかってるはずなのに、機械が苦手な京極が連絡の返信をくれなかったりでじれったさもありましたが、今回はラブ要素満点
抱きついた後に赤くなって離れたり、二人でご飯を食べることになって喜んだり、恋する園子がかわいい!

確かに、あまりツーショットが見られないカップルなので上のようなシーンは推したいところ。
本作では途中少しすれ違いはあるものの、最後は「可愛いかよ!」となるラブラブっぷりを見せつけてくれますよ。
18 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは