オタクはなぜアクションが激しい? 腐女子が萌え転がる理由『オタ腐★幾星霜』栗山ナツキ【第2話】

掲載/更新 1
オタクはなぜアクションが激しい? 腐女子が萌え転がる理由『オタ腐★幾星霜』栗山ナツキ【第2話】
レポート漫画作家・栗山ナツキさんによる、オタクで腐女子な日々をつづる連載コミック。第2回は、思わず「あるある!」と言ってしまう、オタクたちの大きなリアクションの理由を解析!

オタクの身体は“推し”への愛でできている!

“クリヤマちゃん”って何者…? 第1話はこちら!
■腐女子を襲った悲劇とは!? ランダムグッズ購入でまさかの…『オタ腐★幾星霜』栗山ナツキ【第1話】


こんにちは、クリヤマです。
オタクで日々幻覚を見て生きています。

※妄想が激しいというだけで、至って健全な日々を送られています(編集部注)

食玩目当てで買った食べ物は完食する主義です。
“推し”の愛しさすべて我が血肉となるがいい……の方針でお送りしています。
贅を尽くした肉と書いて、贅肉です。
腐女子という概念を知ってから腐った人、腐っていてそれが腐女子という概念だと認識した人、皆さんの“腐”の自覚の入り口はどちらでしたか?

私は後者でしたよ。
人は人の心が見えません。

人の痛みも喜びも、その人と同じように体感することはできません。
ようするに、私が胸を焦がす男同士のまぐあいを他の人も同じように胸を焦がしているなんて、信じられなかったのです。

まだBLがマイナーでしたしね。
それは、友人宅にお泊りして当時ハマっていたアニメの鑑賞会をしていた時のことでした。

オタクはなぜリアクションが激しいのか?

友人の推しキャラが出たきたその瞬間……
20 件

この記事のタグ

Comment

2020-12-31ふこ

こんにちは
exciteニュースから栗山さんの記事を拝見してやって参りました。
自分を痛めつける腐女子さんのお気持ちわかります…☺️
ダウナーなノリから繰り出される、ヲタクあるある面白いです
応援しています