好きなBL(ボーイズラブ)ジャンル、 第1位に選ばれたのは? 学生・オメガバース・人外・スパダリetc【#オタ女世論調査】

掲載/更新 0
IMAGE
<先生と生徒・師弟/年の差)>

第3位は、やはり禁断の愛!? 「先生と生徒・師弟/年の差」ジャンルがランクインしました。

「禁断の恋なのでそこが萌えます」
「禁じられてる制約ありのシチュが好き。受け攻めどっちでも先生生徒の関係性は美味しくいただけます」
「かわいい受けちゃんをおもいっきり溺愛したい」
と、その関係性に食指が動くという意見が多数!

■みんなのおすすめ作品
・上野先生の恋人条件/山佐木うに(著) 発行:海王社
・ドSおばけが寝かせてくれない/ときしば(著) 発行:三交社
・にいちゃん/はらだ(著) 発行:プランタン出版
・理解不能クソキューティ/おわる(著) 発行:竹書房
おわる『理解不能クソキューティ』公式PV 2018年12月17日発売!!

第2位

<オメガバース>

やはり来た! というべきか、「オメガバース」ジャンルが第2位という結果に。

「同性の結婚、妊娠が合法なオメガバースが大好き。幸せになれる優しい世界が良い」
「オメガバースは今までのBLの概念を変えるきっかけとなり愛の深い作品と巡り合う機会が多くなったから!」
「オメガバースはある種の身分差恋愛なので好き」
「オメガバースで番になるのが好き」「特殊設定が好き」
「オメガバースは性別問わずのαやΩなど無限の可能性みがあっていい!」
「愛のあるオメガバース尊いです」
と、熱い意見が寄せられています。

■みんなのおすすめ作品
・嫌いでいさせて/ひじき(著) 発行:リブレ
・狂い鳴くのは僕の番/楔ケリ(著) 発行:竹書房
・高嶺の花は、散らされたい/左京亜也(著) 発行:新書館
・ただいま、おかえり/いちかわ壱(著) 発行:ふゅーじょんぷろだくと
・滅法矢鱈と弱気にキス/腰乃(著) 発行:東京漫画社

第1位

<学校・学園(同学年・先輩後輩等)>

第1位に輝いたのは……、やっぱり王道!? 「学校・学園(同学年・先輩後輩等)」ジャンル!

「学園もので優等生×不良や、後輩×先輩、ライバル学校のトップ同士などなど熱くて青春くさいの最高です」
「両片想いが多い気がするから。日常と近くてリアル(?)な葛藤とかを感じられるものが好き」
「若気の至り」
「学生ものだと共感できるから」
「DK(男子高校生)同士は見守っていたい……結ばれるまでの話が最高……」
「学園もの特有の青春がだいすき」
「同性に惹かれる自分に葛藤しながらも、それを乗り越えて想いが通じあった時が最高に感動します!」

BLに限らず、王道の青春ものはやはり人を熱くさせるものなのでしょうか。
そして学生の読者層からは、共感できるから好きと言う意見が多数。
日常の延長線上で描かれるお話は、感情移入しやすく、心を揺さぶられるのかもしれません。

■みんなのおすすめ作品
・恋はエチュード!/海灯火(著) 発行:一迅社
・こいものがたり/田倉トヲル(著) 発行:幻冬舎
・ゴールデンスパークル/鈴丸みんた(著) 発行:ホーム社
・ブルースカイコンプレックス/市川けい(著) 発行:東京漫画社
・ヤリチン☆ビッチ部/おげれつたなか(著) 発行:幻冬舎コミックス

1位から10位はこちら!

好きなBLジャンルランキング1位から10位は以下の結果となりました。

<第1位>
学校・学園(同学年・先輩後輩等)
<第2位>
オメガバース
<第3位>
先生と生徒・師弟/年の差
<第4位>
リーマン/社会人
<第5位>
芸能界・業界
<第6位>
主従・身分差
<第7位>
スパダリ
<第8位>
ヤンキー
<第9位>
ヤクザ・アウトロー
<第10位>
人外・ケモノ

惜しくも今回取り上げられなかった、第8位「ヤンキー」と第9位「ヤクザ・アウトロー」ジャンルには
「ヤンキー・ヤクザBLのピリピリしてる世界に生まれる愛に勝るものはない」
「ヤクザ、アウトロー、ヤンキー系は荒くれ男子のかわいい一面や男社会での濃厚な関係性が最高」
第10位となった「人外・ケモノ」ジャンルでは
「人外は人と違った描写がエロくて最高!」
「人間にはない人外の魅力!!!!」
といった熱い想いが寄せられました。

広くて深ーーーーーいBL沼。
ジャンルだけでは決められないとばかりにわかりみの深いこんな意見もご紹介しましょう。
「すべてが尊い」
「どのBLも美味しい」
そして、「好きに理由はない」という至言も……!

今回のアンケート結果は、BL漫画専門ガイド「B+LIBRARY(ビープラスライブラリー)」(2020年6月頃発行予定)にも掲載される予定です!
もっとおすすめ作品をみたい!という方はこちらの冊子も参考にしてみてくださいね。

numanではほかにも様々な読者アンケートを実施中。みなさんの投票をお待ちしています♪
21 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません