推し・尊い・それな…英語で言える?『世界が広がる 推し活英語』わかりみが深すぎる豊富なフレーズに震える…!

掲載/更新 0
推し・尊い・それな…英語で言える?『世界が広がる 推し活英語』わかりみが深すぎる豊富なフレーズに震える…!
2022年3月10日(木)に発売された『世界が広がる 推し活英語』(発行:学研プラス)は日米のオタクが本気で作った単語・フレーズ集。 オタクは今や世界規模! 「推しは海外勢」というオタクも、「推しを全世界に布教したい」勢も必携の本書って……?
IMAGE
インターネットや動画配信・SNSなどの普及で、日本だけではなく海外の推しを応援する、または海外のファンのコメントを目にする、彼らと交流する、そんな機会が増えています。

かくいう筆者も、2次元・2.5次元沼から始まり、タイ・韓国・台湾・中国などなどの海外ドラマにハマって、現在は海外沼どっぷり勢なのですが……海外の推し活はやはり言語のハードルが高い!

自動翻訳機能もかなり進化しているものの、その表現が本当に正しいのか、伝わるのかはやはり不安。
SNSで推しに気の利いた一言をコメントしたい……、
海外のグッズ購入で運営に問い合わせをしたい……、
ファン同士でもっとやり取りしたい……、
そんな悩みに救いの手を差し伸べてくれる良書が発売されました!

その名もずばり『世界が広がる 推し活英語』(発行:学研プラス)。

世界のオタクがさまざまな言語で推し活を行う中、英語にフォーカスし、「日米のオタクが本気で作った」1冊だそう。
収録されているのは
「推し」「沼」「尊い」などの330語と「待って無理しんどい」「オタク全員好きなやつ」「実質無料」などといったわかりみが深すぎる477フレーズ。

ただ読んでいるだけでも「なるほど、こう表現するんだ!」と楽しくなってしまう本書の魅力をご紹介します。

「沼」「召される」「強火」「祭壇」──推し活必修単語は330語!

そもそも「推し」って英語でどう表現するのか知っていますか?

いろいろな言い方がありますが、最も定番の表現は”fave”
favorite(お気に入り)の略なのだそうです。
本書は、推し活必修単語の章から始まります。

ここで紹介した「推し」を始めとして、「沼」「召される」「強火」「祭壇」……オタクの方々が一度は使ったことがあるだろうおなじみの単語が並びます。

ちなみに”otaku”は今や英語の辞書にも収録されるほど広がっていますが、同様に応援グッズの「うちわ」も”uchiwa”として浸透しているのだそう。
普通に接していたオタク文化の思わぬワールドワイドっぷりに驚かされますね。

運営とのやり取りに使えるフレーズまで…いたれりつくせりの構成が凄い

21 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません