『ツイステ』キャラの魅力解剖【ハーツラビュル寮編】リドル達の成長を見守る醍醐味がある

掲載/更新 0
『ツイステ』キャラの魅力解剖【ハーツラビュル寮編】リドル達の成長を見守る醍醐味がある
大人気アプリゲーム『ディズニー ツイステッドワンダーランド』各寮ごとに焦点をあててご紹介していきます。第一回目はハーツラビュル寮のキャラクターたち。彼らの魅力とは?

『不思議の国のアリス』にインスパイアされた寮

ディズニーヴィランズから着想を得た7つの寮に在籍する個性豊かなキャラクターと、思わず深く考察してしまいたくなってしまう読み応えのあるストーリーが魅力の『ディズニー ツイステッド・ワンダーランド』通称『ツイステ』。

ストーリーや世界観ももちろんのこと、特色ある寮ごとのキャラクターも高い人気を誇っています。
そこで寮ごとのキャラクターについてもっと知りたい、もっと深く考えたい……という方のために、今回はメインストーリー第1章に登場するハーツラビュル寮のキャラクターたちの魅力をご紹介したいと思います。

彼らの性格や関係性、ストーリーに隠された素顔など、気になる部分を分析していきます。

※一部ネタバレを含む可能性があります。ご了承ください。
『ディズニー ツイステッドワンダーランド』スケアリー・モンスターズTVCM_ケイト&グリムver._15秒

『ツイステ』のメインストーリー第1章に登場するハーツラビュル寮は、1953年に公開されたディズニー映画『不思議の国のアリス』をイメージした寮です。
寮生はハートの国の女王のように規律を重んじ、寮長の指示に従って「なんでもない日のパーティー」をします。寮服にはトランプやバラといったモチーフが飾りつけられており、バラの迷路で『不思議の国のアリス』と同じように白いバラを赤く塗るリズミックゲームがあったりと、アリスモチーフが好きなユーザーにとってはたまらないのではないでしょうか。

そんなハーツラビュル寮では、現在5人のキャラクターが登場しています。1年生のエース・トラッポラデュース・スペード、2年生であり寮長のリドル・ローズハート、そして3年生のケイト・ダイアモンドトレイ・クローバーです。

プレイヤーと共に成長していくエース&デュースコンビ

1年生のエース・トラッポラとデュース・スペードは、ゲーム開始時から「監督生」と呼ばれるプレイヤー自身と行動を共にする、いわば「プレイヤーにとっての初めての友達」といえる存在です。
その関係は現在配信されている5章まで続いており、彼らは最初こそまだ初対面であることによる距離感を感じさせるのですが、次第に親しみを込めた態度を見せてくれるようになります。

メインストーリー第4章の38話『終曲スカラビア!』では、監督生からのSOSを聞いてホリデー中にも関わらず公共機関を乗り継いで助けに来てくれたりと、明らかに絆が深まっている様子を見せてくれます。
『ディズニー ツイステッドワンダーランド』アニメーションTVCM_ハーツラビュル寮_15秒

また、まるでコントのような掛け合いを見せたり、ゲーム内において常日頃から行動をともにしていたりなどで2人の仲は良いように見えますが、実はライバル関係であることも、ストーリーを進めてくると分かってきます。
5章ではそれぞれに異なる互いの性格がぶつかり合い、本気の喧嘩をする場面も。要領がよく、なんでもそつなくこなせるエースと、努力がたまに空回りしてしまうデュース。今後描かれるであろう、彼らの「ライバル」としての成長も見逃せません。

第5章「美貌の圧制者」で、監督生とともに新たな挑戦をすることになったエース&デュースコンビ。
主人公(監督生)と一緒にストーリーを進める重要な役割を担っている2人は、今後もメインストーリーに関わる事件や出来事に関わっていくことになります。互いにどんな絆の深め合いを見せてくれるのか、また監督生との関係は「初対面」から「マブダチ(本当の親友)」へ変わりつつありますが、今後のストーリーによって更に変化していくのか気になります。

頼れる先輩、だけど本当は……?素顔が気になる3年生たち

新作スマートフォンゲーム『ディズニー ツイステッドワンダーランド』ナイトレイブンカレッジの生徒紹介PV
26 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません