オタク的2019年の漢字を発表!第2位は“鬼”(鬼滅の刃)第1位は?【推、祭、腐etc.】

掲載/更新 0
オタク的2019年の漢字を発表!第2位は“鬼”(鬼滅の刃)第1位は?【推、祭、腐etc.】
2019年の「今年の漢字」は“令”でした。numan読者が選ぶ、オタク的今年の漢字は? 推、鬼、尊、刀…漢字一文字に込められた熱い想いをご紹介します♪
2019年ももうじき終わり。オタク活動に忙しいみなさんにとって今年はどんな年になりましたか?
そこでnumanは「オタ女的今年の漢字」をアンケート実施。あなたの今年を表す漢字を選んでもらいました。
推しへの愛あふれるコメントとともにご紹介します♪

推、鬼、尊…もっとも多かったのは?

もっとも多かった『今年の漢字』は“推”でした! 意味はもちろん、イチオシの人物・作品を意味する“推し”から。

「ずっと推し事をしてたので!」(プログラマー・26歳)
「推しを推し続けた1年だったから」(学生・15歳)
「推しに出逢い、推しに翻弄され続けた一年であるから」(ホテル業・33歳)


…と春夏秋冬を推しと過ごすnuman読者にとって欠かせない言葉のようです。
また、推しとの出会い、推し自身の印象的な出来事を連想し、この漢字を選ぶ人も。

「推しに進展がありました!」(学生・10歳)
「遠征してまで観に行きたい推しに出会えた年だから。こんなに沼にはまっている自分に驚いてます」(事務 ・26歳)
第2位にランクインしたのは“鬼”。2019年最大のヒットアニメ『鬼滅の刃』にハマったファンたちが、今年の代表作としてあげていました。

「鬼滅の刃が流行ったから」(会社員・27歳)
「鬼滅の刃が面白すぎた……」(エステティシャン・ 30歳)
「鬼滅の刃が今年一番ハマったアニメだから」(学生・16歳)


なかには「鬼滅の刃にこれほど沼るとは思いませんでした」と“滅” の漢字を上げてくれた人も。
次いで多かったのが尊いを表す“尊”と愛情を表す“愛”。どちらも推しへの感情を意味する言葉としてランクインしました。

<尊>​
「様々なジャンルの新しい推しが増えたから 」 (学生・年齢未回答)
「推しが尊い」(公務員・43歳)
「尊い推しが増えたから」(学生・18歳)


<愛>​
「推しから他人に対する愛情みたいなものを教えて貰ったから」(学生・17歳)
「すごい推しを愛しまくったから!」(職業・年齢 未回答)  
「推しのおかげでラブアンドピースの1年を過ごすことができたから」 (学生・22歳)

熱、涙、舞…舞台への想いが続々

ほかにもバラエティ溢れる回答が集まりました! 印象的なものをピックアップしてお届けします。
まずは舞台関連の一文字から。

<熱>
「2019年が始まってから、なぜか東京に行く機会を自分で作ることが増えまくって、初めて2.5次元舞台を見に行った年でした! 2.5次元舞台はずっと好きで円盤で見ていたのですが、生で舞台を観劇して、やっぱりすごいなぁ好きだなぁと感じ、舞台熱が再加熱した、そんな年でした!」(販売業・30歳)

<舞>
「今年1年で推しが増え、幸せな事に会いに行かせていただく事も増えたので、舞い上がった1年でした。舞台、ミュージカルを観劇し、時にはイベントで舞台上を眺め、とても幸せな時間を過ごさせて頂きました。推しが尊すぎて記憶消えることもしょっちゅうですが、それもまた幸せです。推し様、1年ありがとうございました。来年もどうぞよろしくと言った感じです」(学生・20歳)

<涙>
「舞台を見る度に感動して“涙”が出たこと。そして、ずっと応援してる舞台俳優さんが長くやっていた舞台を卒業し、悲しくて“涙“”が出たこと」(高校生・18歳)

韻、煌、刀…自ジャンルを一文字で!

自分がハマったジャンルや作品、人物に関連する言葉を上げる人も。

<煌>
「KING OF PRISMの新作劇場版が公開され、TV版放送もされたりと、煌めき摂取に忙しい一年になったから」(自営業・ 27歳)

<刀>
「刀剣乱舞に浸った1年であったから 」(大学生・ 20歳)

<韻>
「ヒプノシスマイクにはまったから 」(パート・ 38歳)

<王>
「仮面ライダージオウにハマり、時の王者、最高最善の魔王などなど“王”という漢字を多く見たため」(無職・ 21歳)

ほかにも梅津瑞樹さんを表す“瑞”や本田礼生さんを表す“礼”など推しキャストの名前から選んだ人も多数いました。

祭、豊、腐…オタ活を表すと?

15 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません