ドラマ『凪のお暇』ロケ地はどこ?想い出の場所を聖地巡礼でふりかえろう♪

ドラマ『凪のお暇』ロケ地はどこ?想い出の場所を聖地巡礼でふりかえろう♪
話題沸騰のドラマ『凪のお暇』のロケ地を巡る聖地巡礼に行ってきました! ここでは、主人公の凪が”お暇”する舞台である、東京・立川市近郊をピックアップ。あのシーンのあの場所を振り返りましょう♪
いよいよ最終回を迎えるドラマ『凪のお暇』(TBS系)。ストーリーは作品内でも明かされているように、東京・立川市近郊が中心となって進みます。
今回は八王子市や町田市へも足を伸ばし、凪が”お暇”するこの地域をメインに聖地巡礼をしてみました。
最終回目前の今、ロケ地とともにこれまでのお話を振り返ってみませんか?
※写真や説明は取材当日の様子です。現状と異なる可能性もご了承ください。
※若干のネタばれを含む可能性があります。未視聴の方はご注意ください。
■『凪のお暇』とは?
原作は『Eleganceイブ』(秋田書店)にて連載中の、コナリミサト先生によるマンガ。累計部数は200万部を突破している話題作です。TBS系「金曜ドラマ」として放送中で、主人公の大島凪役を黒木華さん、我聞慎二役を高橋一生さん、安良城ゴン役を中村倫也さんが演じていることでも話題になりました。

空気を読みすぎることで己を守り、取り繕って生きてきた凪は、付き合っていた彼氏・慎二の心ない一言で心がぽっきりと折れてしまいます。それをきっかけに、人生を見つめ直そうと、少しばかり都会を離れ、東京郊外での”お暇”をいただくことにしたのでした。

慎二(高橋一生)が号泣した『くじらロード』から!

36 件

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは