『SLAM DUNK』映画化で“水戸洋平の女”が炙り出される事態に!?「ヤツはリアコ製造機」「嫌いな女はいない」

『SLAM DUNK』映画化で“水戸洋平の女”が炙り出される事態に!?「ヤツはリアコ製造機」「嫌いな女はいない」
去る1月7日、突如“映画化”が発表された『SLAM DUNK(スラムダンク)』。ファンから歓喜の声が巻き起こる中、Twitter上では湘北バスケ部でない“水戸洋平”がトレンド入りを果たしました。
シリーズ累計発行部数1億2000万部以上を誇る、バスケ漫画の金字塔『SLAM DUNK(スラムダンク)』。1月7日に突如映画化が発表され、もちろんネット上は大盛り上がりに!

……と同時に、Twitter上では“水戸洋平の女”たちが炙り出されているようです。

水戸洋平といえば……

そもそも水戸洋平とは桜木花道親友であり、最大の理解者でもある存在。
湘北バスケ部員ではありませんが、バスケに夢中になっていく花道を温かく見守ってきました。
12 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは