横浜流星『わたどう』の次はコレ! 怒涛の展開が待ち受けるラブミステリーマンガ4選

横浜流星『わたどう』の次はコレ! 怒涛の展開が待ち受けるラブミステリーマンガ4選
横浜流星さん出演ドラマ『わたしたちはどうかしている』ロスの方にオススメ! ドキドキを通り越してドロドロの怒涛の展開が待ち受けるラブミステリーマンガ4作品をLINEマンガからご紹介します。
横浜流星さん浜辺美波さんのW主演で話題となったドラマ『わたしたちはどうかしている』
お二人の爽やかな美しいルックスとは裏腹に、複雑なお家事情と愛憎が絡み合うドロドロの昼メロ的展開にも注目が集まりました。
その『わたどう』は、安藤なつみさんによる同名マンガが原作。
ドラマから入って原作マンガを読んだ!という方も多いのではないでしょうか?

『わたどう』の次にぜひ読んでほしい、サイコ・ドロドロ・戦慄…な、ラブミステリーマンガ4作品をLINEマンガからご紹介します!

1:『君とメリーバッドエンド』(時雨さよ)

毎朝、幼馴染の拓光が迎えに来て一緒に高校へ登校する。それは主人公・心にとってなんら変わらない日常。 しかし同じ高校の幸田との出会いが彼女の運命を変えることに…。 友達のいない心は、心配をかけないために拓光におんぶに抱っこの生活から脱却すべく、幸田の協力のもと、拓光絶ちを試みるのだが…!?

LINEマンガで連載中
まずは、『君とメリーバッドエンド』から。

幼馴染の拓光がいないと何もできない、そんな自分から抜け出したいと心機一転した主人公・心。
努力の結果少しずつ独り立ちできる様になってきた矢先、なんと心は拓光に殺されてしまいます!!!
表紙から優しくふんわりしたタッチでほのぼのとした日常が描かれていくかと思いきやまさかの展開。
そして心は、この殺されるまでの一定時間を何度もループしていたことを思い出すのです。
一見品行方正でやさしい拓光ですが、それは心を縛り付けよそ見をさせないための執着心のあらわれ。
彼が抱える闇が徐々に描かれてくるのも深い……。
コミックス第1巻も発売中なので、まとめて読みたい方はこちらをどうぞ!
27 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは