えぇ…『進撃の巨人』エレンが異世界転生!?最終巻の嘘予告に爆笑「諫山先生が楽しそう」「次回作の伏線か?」

えぇ…『進撃の巨人』エレンが異世界転生!?最終巻の嘘予告に爆笑「諫山先生が楽しそう」「次回作の伏線か?」
6月9日、ついに『進撃の巨人』の最終巻が発売。ネット上は感動で溢れるはずが、予想外の「嘘予告」に爆笑! さすが諫山先生です…! 
IMAGE
2021年6月9日、別冊少年マガジンにて2009年から連載されてきた『進撃の巨人』(講談社)の最終巻がついに発売されました。

怒涛の展開にも関わらず、美しくまとめ上げた本作にネット上では称賛と絶賛、そして作者である諫山創先生の感謝の声で溢れました。
ですが、一方で当日発表された最終巻の新聞広告には爆笑の声が……!?

『進撃の巨人』34巻 プレスリリースより

『進撃の巨人』34巻 プレスリリースより

最終巻予告で異世界転生!?

話題の新聞広告とは最終巻(34巻)の発売に合わせ、朝日新聞の朝刊に全面広告で掲載されたもの。

作者である諫山創さんが描き下ろしで「進撃の最終巻予告。」と大きな見出しがついたそのマンガは、どう見ても『進撃の巨人』の予告じゃない…!?
14 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは