『家庭教師ヒットマンREBORN!』に残る謎。チェルベッロ機関って結局何だったの?

『家庭教師ヒットマンREBORN!』に残る謎。チェルベッロ機関って結局何だったの?
アニメ化もされた大ヒットマンガ『家庭教師ヒットマンREBORN!』。まだ明かされていない謎についてネット上では様々な噂が。特に気になるのが「チェルベッロ機関」の正体です。
IMAGE
2012年に最終回を迎えた漫画『家庭教師ヒットマンREBORN!』ですが、実は明かされていない謎がまだ残っているよう。特に「チェルベッロ機関」の正体は、未だに考察するファンが後を絶ちません。

先日Twitterでは、ある作品の新グッズが「ボンゴレリング」っぽいと話題に。「ボンゴレリング」と言えば、『家庭教師ヒットマンREBORN!』に出てくるキーアイテム。多くの人が作品を懐かしむ中、「そういえばチェルベッロ機関って何だったんだろう」と疑問の声が……。

チェルベッロ機関はツナの敵ではない?

そもそも『家庭教師ヒットマンREBORN!』とは、気弱な少年・ツナボンゴレファミリーというマフィアのボス候補になってしまう物語。

作中ではボスを継承するために必要な「ボンゴレリング」を巡り、激しい戦いが繰り広げられていました。
12 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは