『チェンソーマン』デンジの正体とマキマの言葉に読者混乱…「キャラと同じ恐怖を味わった」

『チェンソーマン』デンジの正体とマキマの言葉に読者混乱…「キャラと同じ恐怖を味わった」
伏線などで話題沸騰中の『チェンソーマン』。9月14日に発売された『週刊少年ジャンプ』41号で、ついにマキマからデンジの正体が語られました。みんなの反応や考察は……?
IMAGE
先日の絵画の伏線などにより、主人公のデビルハンター・デンジと、女上司・マキマの正体が何か?でSNSを騒がせている『チェンソーマン』(著:藤本タツキ先生)
今週9月14日に発売された『週刊少年ジャンプ』41号で、ついにデンジ=チェンソーマンの正体について、重要な事実が判明!
「ラスボス」と言われてきたマキマの目的も、新たに明かされました。
読者の反応や考察は……!?

※ここから先は重大なネタバレを含みます。コミックス派の方はご注意ください。
『チェンソーマン』は、個人でデビルハンターをして日銭を稼いでいた少年・デンジがある日、親友で“チェンソーの悪魔”のポチタを心臓に宿したことで“チェンソーマン”に。
公安のマキマにスカウトされ、公安デビルハンターとして働き始める──という物語です。

デンジの正体は?やはり53話のあの話から繋がっていた!

17 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは