松本人志、菅田将暉 …芸能人は『鬼滅の刃』完結をどう見た? 有吉弘行は“ジャンプ方式”にも賛同

掲載/更新 0
松本人志、菅田将暉 …芸能人は『鬼滅の刃』完結をどう見た? 有吉弘行は“ジャンプ方式”にも賛同
5月18日、人気マンガ『鬼滅の刃』(著:吾峠呼世晴)がついに完結。ネットが“鬼滅ロス”でにぎわう中、松本人志さん、菅田将暉さんなど芸能界でもさまざまな反応が見られました。
■関連記事■
『鬼滅の刃』最終回に賛成派と否定派があふれる。もっとも多かった声は…


5月18日、4年3か月の連載を経て人気マンガ『鬼滅の刃』(著:吾峠呼世晴)が完結。

ファンの感想があふれる中、鬼滅ガチファン椿鬼奴さんが5月18日当日に「厳かな儀式というつもりで今日のジャンプを読む」Twitterで神妙な写真を投稿するなど、芸能界でもさまざまな反応が。

さらに松本人志さん、菅田将暉さん、市川海老蔵さん、有吉弘行さん、そして声優の花江夏樹さんなどもコメント!
特に「終わるのが早すぎる」「ここで終わってよかった」という賛否両論についての意見は……?

松本人志は驚愕!菅田将暉は完結を絶賛

とりわけ話題になっているのは、ダウンタウン・松本人志さんが5月24日放送の情報番組『ワイドナショー』にて、『鬼滅の刃』完結について語ったこと。

以前もアニメの実写化について持論を述べるなどした松本さんですが、『鬼滅の刃』は未読のため、まさかコメントが聞けるとは……と驚いた人も多そうです。
松本さんは、人気作品の連載が引き延ばされる傾向がある中、『鬼滅の刃』が完結という選択をしたことに「びっくりした」とコメント。

過去の他作品にも「終わるべきところで終わっていれば……」と思うことがあったとのことなので、『鬼滅の刃』完結のタイミングには肯定的なようでした。
そして、マンガの実写映画にも多く出演する俳優・菅田将暉 さんは、18日のラジオ番組『菅田将暉のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)にて、4年3ヶ月での『鬼滅の刃』完結を「伝説になった」「かっこいい」と絶賛!

「海外が舞台の番外編」「ドッジボールをするだけの回」などのアイデアも披露し、まだまだ鬼滅愛がやまないことを感じさせました。
また、より“マンガ”というものを掘り下げた感想を述べたのは、歌舞伎俳優の市川海老蔵さん
自身のブログにて『ドラゴンボール』など好きな作品を挙げ、作品の完結とは別に“自分の中での完結はどこにあったか”を説明。
『鬼滅の刃』のこのタイミングでの完結に、「こういう方が芸術を感じる」とコメントしました。

人気作品の終わりには賛否両論あるものですが、“作品の完結”と“読者の完結”は必ずしも一致しないという考えは、まさにその核心と言えるのではないでしょうか。

しかし、もともと鬼滅ファンの有吉弘行さんの考えは違う様子。

有吉弘行、中川翔子の感想は?

15 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません