『呪術廻戦』16巻表紙の仕掛けにゾクッ。4巻の五条悟と対になる意味は…

掲載/更新 0
『呪術廻戦』16巻表紙の仕掛けにゾクッ。4巻の五条悟と対になる意味は…
『呪術廻戦』16巻のカバーが公開され話題に。表紙を飾る夏油傑にファンは大喜び!……も束の間、なんだか様子がおかしい……?
週刊少年ジャンプにて連載中の大ヒットマンガ『呪術廻戦』より、コミックス最新刊となる16巻のカバーイラストが公開されました。

いつも一人のキャラクターが表紙を飾る『呪術廻戦』のコミックス。今回のキャラクターにも話題騒然となりました。その理由とは? また、4巻の五条悟との対比も噂され……。

16巻表紙に阿鼻叫喚!?

公式より16巻のカバーイラストが公開されると、表紙に描かれた不敵に笑う姿に「夏油さま……!」「夏油傑表紙おめでとう!」「色気がやばすぎない?」とファンは一時大興奮。

しかし、イラストをよく見ると、頭部が大変なことに……。
興奮も束の間、ネットでは「頭ぱっくり見えてるーー!!」「世界一いらんチラ見せやめて」「辛すぎ……地獄か?」など歓喜の声は悲鳴に。

逆に「『呪術廻戦』の良さってこういう毒っ気だよね」「気持ち悪さを狙ってるなら大成功だ」「気持ち悪さがチャームポイント」などの声も聞かれました。

⇒次ページ:4巻の五条悟と対になっている?ある仕掛けにゾクッ

4巻の五条悟と対になっている?ある仕掛けにゾクッ

また、今回のカバーイラストが4巻表紙の五条悟のオマージュになっているということも併せて話題となりました。

舌を出し、額に指を当てるようなポーズ、見下ろすようなアングルはまさに一致。
また、4巻の五条悟は青の背景ので左を向いており、対して16巻の表紙は赤の背景で右を向いています。

この対比に「なんか既視感あるなあと思ったら……」「もう作者の手のひらの上で転がされてるわ」「心がぐちゃぐちゃになった……」とさらにファンは困惑する事態に。

さらに、4巻の五条悟の表紙と、9巻の夏油傑の表紙も以前から対比になっていると囁かれていたのはご存知でしょうか?
これを受け今回の16巻の表紙を加えて“4巻+9巻=16巻”になるという考察が広がり始めています。

読者からは「4巻と9巻と16巻並べるとすごいな……」「4巻と9巻はペア、4巻と16巻は対比って感じ」「全部並べたら脳と尊厳が破壊されそう」「さすが芥見下々先生だわ」とコメントが寄せられていました。
そんな『呪術廻戦』16巻は6月4日発売。どんな展開が待っているのか、待ちきれません。
11 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません