【第2回】梅津瑞樹&山﨑晶吾『薄ミュ 真改』のムードメーカーは誰!?

掲載/更新 0
【第2回】梅津瑞樹&山﨑晶吾『薄ミュ 真改』のムードメーカーは誰!?
【第2回はこちら!】大人気ゲーム『薄桜鬼』を原作とした、ミュージカル『薄桜鬼』=通称『薄ミュ』。今回のミュージカル『薄桜鬼 真改』相馬主計 篇で13作目を迎えるシリーズです。新型コロナウイルスの感染状況を考慮し協議を重ねた結果、残念ながら公演と配信は中止になってしまいましたが、相馬主計役・梅津瑞樹さんと、沖田総司役・山﨑晶吾さんの舞台にかけた想いをお届けします!
※この取材は公演中止発表前に行われました。

■【第1回】梅津瑞樹はヒロイン!?『薄ミュ 真改』梅津瑞樹&山﨑晶吾インタビュー
https://numan.tokyo/drama-stage/Y9EOO

「薄ミュ」新選組メンバー師弟対談!

──今回とくに気になっている登場人物や役者さんを教えてください。

梅津瑞樹(以下、梅津) 僕は三木三郎(小波津亜廉さん)かな。相馬とは対照的な存在なので。途中で新選組を出て対立する者と、最後まで新選組に残った者。在り方としても真逆だし、因縁浅からぬ関係でもあって、三木とは一緒のシーンも多いですし。あとは千鶴も。千鶴役の松崎莉沙ちゃんは初舞台らしいんですけど、すごく堂々としてるし歌もうまくて。

山﨑晶吾(以下、山﨑) 稽古場で聴いていて「歌うまっ!」ってなったよね。僕は、風間千景役のヒデさん(佐々木喜英さん)かな。元々いろんな作品を拝見していて、すごく好きな役者さんだったんです。ヒデさんが出演する舞台のDVDも持っていて、ぜひ一度共演したいなと思っていました。
――佐々木さんの風間、いかがですか?

山﨑 沖田は風間と対峙するシーンもあるので嬉しいのですが、すごく強敵ですね。前回の中河内 (雅貴)さんの風間とはまた雰囲気が違って。中河内さんの風間は鬼の怖い部分が強くて目が合ったら殺されそうなんですけど(苦笑)、ヒデさんの風間は高貴な部分が強い感じというか。
──役者さんが違うと、役の印象もがらっと変わるんですね。

山﨑 そうですね。今回は土方も全然違う印象です。鬼の和田(雅成)副長から、優しい久保田(秀敏)副長になっています。それをどう崩していこうかと思っているところです(笑)。やっぱり土方には稽古中に2回くらい怒ってもらわないと!

梅津 (笑)。
──稽古場の雰囲気も気になります。山﨑さんは前作、前々作にも出演されていますが、梅津さんが入ったことでカンパニーは変わりましたか?

山﨑 以前に比べて、ポップになったかな。

梅津 ポップ?
山﨑 明るくなった感じ。『土方篇』と『風間篇』はシリアスな部分も多かったし、稽古場も緊張感があってまさに「武士!」って感じだったんだよね。普段はみんな仲がいいけど、稽古中にふざけると容赦なく怒られたりもして。逆に今回は「みんなで新しいものを作ろう!」みたいな明るい雰囲気がある。

梅津 同じ作品でも、けっこう違うんだね。

山﨑 うん。相馬がヒロインみたいって言ったけど、雪村千鶴(松崎莉沙さん)のほうが新選組の先輩隊士って感じだしね(笑)。新選組のなかでも後輩や新入隊士がわちゃわちゃしている感じというか。
18 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません