【速報】MANKAI STAGE『A3!』~AUTUMN & WINTER 2019~ キャストコメント公開|初日会見レポート

掲載/更新 0
【速報】MANKAI STAGE『A3!』~AUTUMN & WINTER 2019~  キャストコメント公開|初日会見レポート
2019年1月31日(木)日本青年館ホールにてMANKAI STAGE『A3!』~AUTUMN & WINTER 2019~が開幕! こちらの速報記事ではゲネプロ囲み会見での摂津万里役・水江建太さん、月岡紬役の荒牧慶彦さんらを始めとする秋組、冬組総勢10人のコメントをお届けします。
IMAGE

Q.開幕に向けてのコメントをお願いします!

摂津万里役:水江建太さん
今まで稽古期間、キャスト・スタッフ皆で作り上げてきたものを披露する上で、舞台上に立ってみないと分からないことも沢山見つけて、千秋楽まで成長し続けたいと思います。応援よろしくお願いします。


兵頭十座役:中村太郎さん
『A3!』という作品に出演出来ること、嬉しく思います。兵頭十座という皆さんに愛されているキャラクターを演じるにあたり、真摯に役に向き合い、十座と二人三脚でやっていきたいと思います。


七尾太一役:赤澤遼太郎さん
個人的に、”ひつまぶし”みたいな舞台だと思っています。1つの舞台なのに何度も味が変わるので……!そこを味わって楽しんでいただけたらいいなと思います!


伏見 臣役:稲垣成弥さん
まずは怪我なく最後まで走り抜けたいと思います。秋組冬組の本格始動、ぜひ多くのお客様に観ていただきたいです。


古市左京役:藤田 玲さん
今ここにいるメンバーの中では唯一、春夏組の公演から続いて、秋冬組の公演にも出演させていただいています。春組夏組が切磋琢磨しながら稽古しているのを、ずっとうらやましく見ていたので、今回、秋組冬組が揃って稽古できたこと、すごく嬉しく思います。この秋組を皆様に披露できるのがすごく楽しみです。毎公演、精一杯頑張ります。


月岡 紬役:荒牧慶彦さん
原作の『A3!』は俳優育成ゲームということで、僕らもこの『MANKAI STAGE』を通して、キャラクターたちとともに、自身の俳優としてのスキルを高めていけたらと思います。


高遠 丞役:北園 涼さん
荒牧さんの言う通り、僕も役とともに役者が成長できるのが『エーステ』の醍醐味だと思っています。春夏組に負けず、秋冬組も皆さんに愛していただけるよう頑張ります。稽古で培ってきたものをやっとお客様にお見せできるんだという楽しみな気持ちとともに、甘んじることなく最後まで向上心も持ってやっていきたいと思います。


御影 密役:植田圭輔さん
個人的にこの舞台は”ひつまぶし”みたいだなと思っていて……(会場爆笑)。

赤澤:ちょっと植さん!絶対かぶせてくると思ってましたよ(笑)!)

冗談はさておき、役者が役者を演じるというのは不思議な気持ちもあるのですが、僕たち『エーステ』にしか出せない『A3!』の魅力もあるかなと思っていますし、僕らが演じる意味というのを最後まで突き詰めて考えていきたいです。
サポートしてくれてる春夏組の分も精一杯咲きたいなと思います。


有栖川 誉役:田中涼星さん
『A3!』という作品、秋組冬組、それぞれのキャラクターをより愛してもらえるように、精一杯頑張りたいと思っております。


雪白 東役:上田堪大さん
出演が決まった時から、キャラクターを愛することを学んで、原作アプリでも課金をいっぱいしました(笑)。キャストそれぞれがキャラクター、カンパニーを愛してきたと思います。お客様とともに満開の笑顔になれるように頑張りたいと思います。

Q.自分の組は“家族”、“友達”など、例えるなら何ですか?

水江さん
”兄弟”かなと思います! 熱いです、秋組!


荒牧さん
冬組はいろいろな味わい方があるので……”ひつまぶし”ですね(笑)。

Q.自分の組のリーダーに一言お願いします!

秋組(水江建太さんに対して)
中村さん
建太はすごくポジティブで、いつも助けてもらっています。2人で絡むシーンも多いので、一緒に頑張ります!


赤澤さん
僕から見た建太君はめちゃくちゃ熱い男で、万里にピッタリだなって思っています。楽しみにしていてください! あ、リーダーに向けて一言だから……一緒に頑張りましょう(笑)!


稲垣さん
本当に真面目に芝居の事、ダンスの事、歌の事を考えていて、尊敬できる部分が沢山あります。建太が秋組のリーダーで良かったなって思っています。


藤田さん
皆が言った通り、ストイックで、周りの事を考えながらも、自分も一切手を抜かない、若いのにすごいなと思います。リーダーになるべくしてリーダーになった子です。


冬組(荒牧慶彦さんに対して)
北園さん
荒牧さんは嫌なところが1つもない人です。稽古が終わった後に、ちょっとここのシーンをやってみようと皆に声を掛けてくれたり、非常にストイックでもあります。そのおかげで冬組はまとまりましたし、これから先も色々なことに気がついて声を掛けてくださる方なんだろうなとありがたく思っています。


植田さん
荒牧慶彦は人に何かを強要するタイプではなく、背中で語るタイプでもなく、ただとにかく空気が読める人です。冬組の中ではこの人がリーダーなんだという確固たる空気が自然と出来ていて、バランスがいいです。そのバランスを自然と作ってくれているのがまっきーなんだと思います。1つ言うならば、天然ボケは直してほしいなと(笑)。


田中さん
冬組の中では僕が1番年下なのですが、年齢を全く気にさせない空気感を作って接してくれるリーダーです。冬組全員がそうなんですが、特にアドバイスをくださったり気にかけてくださったりしたのが荒牧さんで、優しさのかたまりみたいな人です。これからは親しみを込めて”まっきー”って呼びたいです(笑)。


上田さん
心が綺麗な人ってこういう人なんだなって思います。いや、僕が穢れているってわけじゃないですよ(笑)!? 一緒にいるとマイナスイオンが出ているんじゃないかなって思うくらい、気持ちよくなれるんです。稽古でもたまにスパルタな時もあるんですけど、皆の先頭に立って引っ張ってくれる時でも全く嫌な感じがないです。

まとめ

春組、夏組公演からバトンタッチされて、気合も十分な秋組、冬組のキャストたちでした。

春夏と同様に個性派揃いの秋冬組の公演は、ライバル・GOD座とのいざこざもあり、波乱の連続。春夏公演を見守ってきた古市の過去、幼馴染の紬と丞の気持ちのすれ違いなど、見どころが沢山でした。原作を忠実に再現した"劇中劇"はやはり圧巻! MANKAI STAGE『A3!』らしい、華やかなステージングを見せてくれます。

MANKAI STAGE『A3!』~AUTUMN & WINTER 2019~は日本青年館ホールで本日開幕! 山口公演、大阪公演を経て、天王洲銀河劇場にて凱旋公演も予定されています。千秋楽はライブビューイングもありますので要チェックです!

速報フォトギャラリー

17 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません