『イケメン革命 ◆アリスと恋の魔法 THE STAGE』松村優、丘山晴己、小南光司ら熱演! ゲネプロレポート

「深紅の血統を称えよ」――カリスマ率いる赤の軍

“赤の軍”は、カリスマと謳われ強大な魔力を持つ“赤のキング”ことランスロット(丘山晴己さん)が率いる強固な軍。

アリスが魔法を無効化できる脅威的な能力を持つことを知った彼らは、ことあるごとにアリスの前に現れては、彼女を捉えようと、翻弄してきます。
ランスロットに付き従うのは、物腰柔らかな一方、腹に一物抱えていそうなエドガー(前田陸さん)、冷静に状況を見極めているゼロ(薫太さん)、白衣を身に纏い気だるい色気を醸し出すカイル(田中彪さん)

“赤のクイーン” ヨナ(大見拓土さん)は自信家で、アリスに対しても、自分の虜にして服従させると宣言します。実は“黒の軍”のルカの兄で、弟を溺愛していますが、ルカはヨナを嫌っている様子で、本編中ではぶつかり合ってしまうシーンも……!  
“黒の軍”に負けず劣らず、“赤の軍”にも個性豊かな面々がそろっています。
36 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは