松村優、小南光司、丘山晴己ら出演! 『イケメン革命THE STAGE』レイ=ブラックウェル編、キャストコメント公開!

松村優、小南光司、丘山晴己ら出演! 『イケメン革命THE STAGE』レイ=ブラックウェル編、キャストコメント公開!
『イケメン革命◆アリスと恋の魔法 THE STAGE Episode 黒のキング レイ=ブラックウェル』が、2019年9月6日(木)より、全労済ホール/スペース・ゼロにて開幕! フェンリル編に続いて舞台化2作目となる本作。レイ役の松村優さん、フェンリル役の小南光司さんらによる、ゲネプロ前会見のキャストコメントをお届けします!
会見に先駆けて、やや緊張した面持ちでキャストが登壇。初日とあって固い雰囲気になりかけたところを、室龍規さん(ブラン役)が明るく大きな声で「こんにちはー!」。
キャストも取材陣も一気に和んで会見がスタートです!

『イケメン革命◆アリスと恋の魔法』では、レイ=ブラックウェルに“俺様×クール”、ランスロット=キングスレーには“カリスマ×サディスト”と、各キャラクターに“○○×○○”というキャッチコピーがついています。
各キャストがそのキャッチコピーを披露して自己紹介する際、本作でヒロインを務める青木志穏さん(アリス役)は、自身でキャッチコピーを考案したとのことで、「“おてんば”ד看板娘”、アリス役の青木志穏です!」と元気に挨拶してくれました。

“黒の軍”VS“赤の軍”仲良し対決!?

――初日を迎えての今のお気持ちは?

松村優さん(レイ役):めちゃくちゃ緊張しています。“黒の軍”も“赤の軍”も、新キャストが入って、お客様がどんなリアクションをしてくれるんだろう、と緊張とワクワクが混ざり合っていますね。

――“黒の軍”と“赤の軍”は対立構造にありますが、それぞれの軍の雰囲気は?

松村さん:原作の“黒の軍”に近い雰囲気で、自由にふざけているようで、やるときはきっちりやるメンバーです。すごく仲が良くて、一緒に帰ったり、稽古前に集まって話し合ったりしていました。

荒一陽さん(ルカ役):小南さんや白石さんが声かけてくれて、よく集合してましたね。

丘山晴己さん(ランスロット役):“赤の軍”だって仲良しだよね! “赤の軍”はみんな年下なのでよろしくお願いします!

室龍規さん(ブラン役):自分もちゃっかり年下チームみたいな言い方して(笑)!

丘山さん:(笑)。僕は“赤の軍”の“キング”という立ち位置ではあるんですけれども、同じ軍の仲間をすごく頼りにさせてもらっています。その関係性が舞台でもお見せ出来たらと思います。

小南光司さん(フェンリル役):どちらの軍も、無理に役作りをせずとも自然と仲良く結束していけたように思いますね。

白石康介さん(セス役):普段のままの仲の良さを舞台でも見ていただきたいですね。

今作は“愛するルート”“愛されルート”のマルチエンディング

10 件
aichu

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは