笑いもクズさもパワーアップ!高崎翔太ら出演|喜劇『おそ松さん』ゲネプロレポート

笑いもクズさもパワーアップ!高崎翔太ら出演|喜劇『おそ松さん』ゲネプロレポート
 大人気TVアニメ『おそ松さん』が3度目の舞台化! これまで以上に“笑い”を追求したという本作、喜劇『おそ松さん』が11月15日より公演がスタート。高崎翔太さんらが演じる6つ子を筆頭に、総勢12名のキャストが全力で客席を笑いの渦に巻き込んでいきます! 今回は公演に先駆けて行われたゲネプロの見どころを写真とともにお届けします♪
ショートコントのような短編がオムニバス形式で進んでいった前作とは異なり、今回は1本のストーリー仕立てに。さらに6つ子の父・松造を演じる佐久間祐人さんと母・松代を演じるザンヨウコさんを新メンバーに加えて、ドタバタの大騒動が開幕!

(左から)高崎翔太さん、小澤廉さん、植田圭輔さん、北村諒さん、 赤澤遼太郎さん、柏木佑介さん

開幕からギャグフルスロットルな6つ子たち

舞台上には、6つ子たちが住む一軒家を再現したセットが立てられ、この松野家を中心にお話が展開していきます。

登場するキャスト陣も、ビジュアル&立ち振る舞いはキャラの個性そのままと言っても過言ではないクオリティ。そのため、髪型や衣裳はそっくりな6つ子たち全員が舞台上でわちゃわちゃしていても、それぞれが放つ強い個性から誰が誰だかをすんなり理解することできてしまうから不思議です。

そして、息の合ったやりとりやギャグの応酬を見ていると、喜劇『おそ松さん』囲み会見でキャストが語っていた「楽しく演じている」という雰囲気が客席にも伝わってきて、こちらも楽しい気持ちになれました。
33 件
aichu

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは