小澤廉が現場でいつも考えていたこととは?――映画『新宿パンチ』初日舞台挨拶

小澤廉が現場でいつも考えていたこととは?――映画『新宿パンチ』初日舞台挨拶
小澤廉さん主演の映画『新宿パンチ』が12月1日(土)に公開され、新宿シネマートで舞台挨拶が行われました。役柄の衣装で登壇された豪華出演陣の和気あいあいとした掛け合いに会場は何度も爆笑に包まれました!

舞台挨拶レポート

12月1日(土)映画『新宿パンチ』の初日舞台挨拶が新宿シネマートにて行われました。

『新宿パンチ』は、新宿・歌舞伎町を舞台に、男たちの熾烈なスカウト戦争を描いた作品。2.5次元ミュージカルに数多く出演し、注目度上昇中の小澤さんが「パンチ頭で童貞、フラれた女は100人」というスペック最低男を演じるということで話題となっています。
18 件

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは