小澤廉「"方正"は今までやってきた役柄に近い」――映画『新宿パンチ』公開直前インタビュー

小澤廉「"方正"は今までやってきた役柄に近い」――映画『新宿パンチ』公開直前インタビュー
12月1日(土)に公開される、歌舞伎町を舞台にした青春映画『新宿パンチ』。公開を記念して主演の小澤廉さんにインタビューを行いました! ご自身の役どころや映画の見どころなどたっぷりお届けします。

印象に残っているシーンについて――「恋愛の芝居はとてつもなく新鮮」

――小澤さんが演じた道場方正、魅力的な人物ですね。

小澤 方正のまっすぐでピュアなところ、演じていてホントに好きになれましたし、好きになるっていうのは演じるうえで重要だなって感じました。方正くんのことは今も愛しております(笑)。

――台本を読んだ段階で、思ったことは?

小澤 方正が持つ「東京に染まらない」という面をしっかり演じようと意識しました。仕事自体には慣れていくんですけど、東京には慣れない、染まっていかない。そこは大事だな、と思いました。

新宿パンチ

『新宿パンチ』で小澤さんが演じる方正。

26 件
A3 600DL3

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは