『鎧武』を完全リスペクト!舞台『仮面ライダー斬月』 -鎧武外伝- 公演レポート

『鎧武』を完全リスペクト!舞台『仮面ライダー斬月』 -鎧武外伝- 公演レポート
2019年3月9日(土)、舞台『仮面ライダー斬月』 -鎧武外伝-が日本青年館ホールにて開幕しました! 初日会見記事に引き続き、こちらの記事では、ゲネプロ公演の様子をお届けします。

仮面ライダー史上初の演劇作品化

仮面ライダー史上初の演劇作品化に選ばれたのは、2013年から2014年にかけてTV放送された『仮面ライダー鎧武/ガイム』
鎧武者(よろいむしゃ)とフルーツがモチーフとなった「平成仮面ライダー」としては第15作目のライダーとなります。

そして舞台で主人公となるのは、『仮面ライダー鎧武』で『仮面ライダー斬月』へ変身する呉島貴虎久保田悠来さん)。
本作の脚本・演出を担当するのは、TVシリーズの脚本も一部手がけていた毛利亘宏さんとあって、公演前から注目されていた作品です。

鎧武ファンお馴染みのあの台詞も

24 件

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは