『だかいち』劇中劇が美しく儚い──陳内将&菊池修司│舞台『紅葉鬼』ゲネプロレポート 『だかいち』劇中劇 

『だかいち』劇中劇が美しく儚い──陳内将&菊池修司│舞台『紅葉鬼』ゲネプロレポート 『だかいち』劇中劇 
BLコミック『抱かれたい男1位に脅されています。』に登場する劇『紅葉鬼』が、陳内将さん&菊池修司さん主演でリアル舞台化! 6月28日の上演前日に行われたゲネプロの様子をお届けします。
■関連記事■
陳内将、菊池修司の「"ちゃんじんさん♡"に安心しました(笑)」『だかいち』劇中劇|舞台『紅葉鬼』囲み会見レポート

先日上記囲み会見レポートでお伝えした通り、6月28日、大人気BLコミック『抱かれたい男1位に脅されています。』の劇中劇である舞台『紅葉鬼』が品川プリンスホテル クラブeXにて開幕!

経若/西條高人役・陳内将さん繁貞/綾木千広役・菊池修司さんという組み合わせやビジュアル解禁など、情報が出るごとに大きな話題を呼んできた本作。
原作コミック『抱かれたい男1位に脅されています。』では一部しか描かれなかった『紅葉鬼』がリアルな舞台となり目の前で演じられます。

こちらではお二人をはじめ、キャスト皆さんの情熱が伝わるゲネプロの様子をお届けします!

“人間”と“鬼”という垣根

平安時代。互いの存続を賭けて争い続ける人間と鬼。
これは、そのはざまに置かれ運命に翻弄される二人の青年──陳内将さん(原作コミックでは西條高人)演じる経若と、菊池修司さん(原作コミックでは綾木千広)​演じる繁貞の物語。
35 件

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは